当物件の家賃について

賃貸物件を探される時「毎月の家賃」がどうしても気になるところ。

​最近では賃貸系ポータルサイトで、簡単に周辺家賃相場が調べられますが、当物件で募集している部屋の家賃は、築年数ごとの周辺家賃相場と比べると、明らかに高いのが特徴となっていますが、どうして家賃が高めに設定されているのでしょうか?

​当物件の家賃が高い理由:

​良い部材を使用しているから

​グレイスロイヤルでは、2018年4月以降、基本的に空き部屋は「フル・リノベーション」を行っています。(M棟は除く)

室内のリノベーションをする際、他社物件にはなくグレイスロイヤルしかない部屋にしようと、ナチュラルテイストのキッチンや、漆喰、琉球畳など、今までの賃貸・リノベーションでは導入しないような部材を積極的に採用し、設置しました。

ただ、質が良いものを使用しているので、どうしてもリノベーション費用が高額になってしまうことから、当物件の部屋の家賃は、相場と比べると約1万円以上は高め(リノベ前と比べると約8~10%値上げ)となっています。

​家賃が高くなったとしても、他社では味わうことができない生活が、当物件で味わうことができるので、当物件にご入居されている方の殆どは、当物件の家賃設定に関して「妥当」とお考えの方が多いです。

​当物件の家賃が高い理由:

​防犯対策に力を入れているから

​近年施工された新築物件には「ホームセキュリティー」「オートロック付き玄関」が標準装備になっている所がありますが、ただ最新設備を導入しても、犯罪を100%防ぐことは不可能ですし、またどのような設備にもデメリット(抜け穴)があるので、最新防犯設備がついているからと言って、安心することはできません。

甲府市大里町にあるグレイスロイヤルは、築年数が経過している物件なので、ホームセキュリティーやオートロック付き玄関は設置されていませんが、各お部屋に「モニター付きインターフォン」「防犯カメラ(駐車場入り口)」「夜間~早朝にかけてシンボルツリー点灯(365日)を設置することで、犯罪抑止効果が期待できます。

​数年前までは、夜間の時間帯は外灯が少なかったので、駐車場付近はとても暗かったのですが、ご入居者様から「夜間の駐車場は外灯が少ないので、とても暗く、駐車場から部屋まで行くのが怖いから外灯をつけてほしい」とお願いされたので、今までは冬季限定の「シンボルツリー・イルミネーション」を毎日点灯に切り替えた所、駐車場周辺がとても明るくなり、また小さなお子様にも喜ばれる駐車場となりました。

​当物件の家賃が高い理由:

​ご入居者様トラブルを防ぐため

​賃貸物件には、様々なクレームがありますが、その中でも最も多いクレームは「騒音」

騒音問題はどの物件でも起こりえるのですが、ただ騒音が発生しやすい物件には、ある共通点があります。それは、管理が徹底していない築年数が古い物件。

管理が徹底されていない古い物件には、モラルが守れない方が入居しているケースがあるので、騒音問題をはじめ、対人トラブルにも巻き込まれやすくなります。

当物件は、1993年に建てられた築古物件ですが、管理や清掃業務を強化することにより、質の高い管理を徹底していますので、入居者トラブルが発生する確率が、同築年の物件と比べてとても少ないのが特徴。

​また当物件ではオーナー主導型の賃貸経営をしているので、管理担当からの報告(管理上の報告)に納得しない場合には、オーナーが納得するまで対応するようにしているので、ご入居者様から高い評価を頂いております。