「家呑み」するときにも便利な、ナチュラルテイストのキッチン。


こんばんは!

甲府市大里町で「家族団らん型賃貸アパート」を経営しております、グレイスロイヤル・オーナーの長田 穣です。いつもブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。



今年の10月から消費税が増税となります。

今年10月から、いよいよ消費税が増税となります。

今までの消費増税とは異なり「テクアウトした飲食」に関しては、軽減税率が適用され、現在の8%のままとなりますので、外食産業では今後「テイクアウトサービス」が拡大すると予想されています。


消費増税後は、今まではお店で飲食をしていた人が、自宅で友人たちを呼んで飲食をするケースが増えてくると思いますが、「まな板」一つ広げるのが精一杯の小さなキッチンでは、普段の料理に加えて、家呑みするとき、みんなでワイワイ準備をすることもできないので、イケてないキッチンと思われてしまいますよね…。



実は、近年施工された新築物件にあるキッチンも、正直言って「まな板」一つ分しか置くことができない場合が多く、複数人の人がキッチンに立って、(まな板を使って)料理の下ごしらえをすることは難しいのでは…





ナチュラルテイストのキッチンは、作業スペースを従来の2倍確保しています。

今秋募集をする予定のお部屋のキッチンは、もともと備え付けのキッチンをリメイクしたものですが、極小だった作業スペースを確保すべく、収納スペースも兼ねた「作業台付き可動式キャビネット」を標準装備しました。


キャビネットにはキャスターがついているので、L字型や対面式にもアレンジができるので、複数の人がキッチンに入っても、邪魔になる事や、まな板を複数置いても、邪魔になることはありませんので、お友達からの評価も高くなると思いますよ!




夜間はこんな感じになります。(他室転用)

夜はこのようにおしゃれな雰囲気になりますので、話がますます盛り上がりそうですよね!


そうそう、言い忘れていましたが、このお部屋は賃貸アパートなので、あまり大声などは出さないように気を付けながら、家呑みを楽しんでくださいね!




今日も最後までブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。



#山梨 #甲府 #大里町 #賃貸 #アパート #グレイスロイヤル

#デザイナーズ #インテリア #リノベーション #和室 #琉球畳

#おしゃれ賃貸 #カフェ風 #キッチン #ナチュラルテイスト #漆喰