「新築」でも「築古」でもない、「第三」の賃貸物件に住むという考え方。


おはようございます。

甲府市大里町で「家族団らん型賃貸アパート」を経営しております、グレイスロイヤル・オーナーの長田 穣です。いつもブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。



山梨県の賃貸物件の探し方は、主に2通りあります。

山梨県で賃貸物件(ファミリータイプ)をお探しの方は、主に「新築(築浅)物件」か「築年数が経過した物件」のどちらかにご入居される方が圧倒的に多いのが実情です。


言葉を変えてみるとよくわかるのですが、「新築=家賃が高くても新築に住めればいい」という考え方と、「築古=設備や外観は気にしないのでとにかく家賃が安いところ」という考え方を持った方が多いですね!



賃貸アパートの築年数は、年齢と同じでごまかすことはできませんので(笑)、毎年必ず年を取っていくわけですが、近年では築年数が経過した物件の中には、内装や設備を一新させたお部屋(リノベーション)にして募集をしている物件が多くなりつつあります。



リノベーションしたお部屋は、「ここが古い物件?」と思わず疑いたくなるようになるほど、お部屋が一新しまた、新築物件と比べると家賃がリーズナブルになっているお部屋もあるので、「新築」には住みたいけれど、予算的に難しい方にとっては、まさに理想的なお部屋とも言えますよね!




これからの賃貸物件は、ただお部屋をキレにするのではなく、空間そのものもリノベーションする時代に

しかし、リノベーションされた物件に共通していることは、どの物件を見ても同じような設備・内装をしていて、これでは「新築物件」と同じようなお部屋をただスライドしている感じにしか見えません。



グレイスロイヤルでは昨年4月に、リノベーションブランド・Elegantroomを立ち上げて、空き部屋をリノベーションしていますが、他物件が行っている「リノベーション」と問う物件が行っている「リノベーション」とでは、同じリノベーションであっても方向性が全く違っています。


当物件が行っている「リノベーション」はお部屋全体を「ナチュラルテイスト」に仕上げ、できる限り「自然素材」を使っているところです。


例えば、キッチンですが…通常のリノベーションでは、最新のシステムキッチン(リビングが広めになっている場合は、対面キッチン)を導入するところが多いと思います。


しかし、グレイスロイヤルのリノベーション(キッチン)は、最新のシステムキッチンを導入するのではなく、既存のキッチンをあえて生かした「ナチュラルテイストのキッチン」を作ります。


グレイスロイヤルが展開しているナチュラルテイストのキッチン

扉部分は、木のぬくもりを最大限感じてもらえるように「パイン材」を使っています。

こちらのナチュラルテイストのキッチンは、2018年1月以降にリフォーム・リノベーションしたお部屋に導入していますが、ご契約されたお客様全員が「このキッチンはすごくいい」といった感想を言っていただくほど、高い評価を頂いております。



また賃貸のキッチンは、食材を下ごしらえをする際に使用する「調理スペース」がどうしても狭くなってしまいます。またキッチンに備え付けの収納スペースも限りがありますので、収納面においても不満を口にする方が多いとのことですので、調理スペースと収納スペースを兼ね備えた「可動式キャビネット」を開発し、今までの悩みをすべて解消をしました。



可動式キャビネットの内部

キャビネットが可動式なので、対面キッチンとしても使うことができます。


また、賃貸の洗面台を変える時には、99.9%シャワー付きの洗面台にする場合が多く、既製品を導入するのが一般的ですが、グレイスロイヤルでは、一部のお部屋に完全オーダーメイドのオリジナル洗面台を導入しています。



ナチュラルテイストの洗面台は、世界に一つだけ。

こちらは完全に職人さんがイチから作った「完全オーダーメイドの洗面台」。

世界に一つだけ、グレイスロイヤルにしかない洗面台。



既製品の洗面台の最大の弱点は「洗面ボウルが浅い」ので水はねがおこりやすく、洗面台の周りが水浸しになってしまう恐れがありますが、こちらの洗面台の洗面ボウルは、病院で使用されている業務用のものを使っていているので「底が深く」、水撥ねもしにくいのが特徴です。


ですので、手洗いが必要な服を洗う時や、お子様の靴を洗う時などはとても重宝しますね!




いかがでしたか?

グレイスロイヤルが展開しているリノベーションは、ナチュラルテイストに特化したリノベーションであり、ナチュラルテイストに仕上げたリノベーションをしている物件は、グレイスロイヤル以外では、ないというのが実情です。


昨年4月から順次行っているリノベーションも、おかげさまを持ちまして2部屋とも現在ご入居していただいておりますが、2部屋にご入居されたお客様に共通していることは「ナチュラルテイストのお部屋が気に入っている」ことです。


グレイスロイヤルが目指しているリノベーションは、「第三の賃貸物件=ナチュラルテイストに仕上げたリノベーション」としての地位を確立することです。


自然素材を使ったお部屋は、お部屋全体が温かみを感じられるアットホーム的なお部屋になります。賃貸でアットホーム的なお部屋はほとんどないので、ナチュラルテイストのお部屋にあこがれている方は、ぜひグレイスロイヤルにご入居してみませんか?



今日も最後までブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。




#山梨 #甲府 #大里町 #賃貸 #アパート #グレイスロイヤル

#デザイナーズ #インテリア #リノベーション #和室 #琉球畳

#おしゃれ賃貸 #カフェ風 #キッチン #ナチュラルテイスト #漆喰