おしゃれなカフェのような照明が最初から標準装備されています。


こんにちは!

賃貸物件に入居する方の殆どは、このような経験をされていませんか?

賃貸の照明って…

「あっ、照明器具買わないと」

「照明器具、備え付けられているのはありがたいけれど…、ダサい」


おそらくこのような気持ちになった方の方が多いのでは⁇


基本的に「玄関」「浴室」「トイレ」「洗面脱衣所」には、最初から電機は備え付けられていますが、ただLDK・洋室などといった部屋には、最初から電気は備え付けられていない場合が多く、仮に最初から電気が備え付けられていた場合であったとしても、シーリングライト位といった感じで、おしゃれな部屋に憧れを持っている方にとっては、決していい条件であるとは言えないですね。


また賃貸物件の場合「照明用プラグ」が各部屋に1つしかない場合(リビングは2つある場合がある)があり、各自がダクトレールを取り付けて好きな照明器具を設置しても、明るさが足りないといった場合が出てきます。


照明を変えるだけで、おしゃれな空間に大変身することができますが、ただ一番の見せ場と言ってもいいリビングでは、賃貸特有の制限があるので、結局は定番のシーリングライトにしなけれればならないのか?と思っているかた!


ご安心ください。


グレイスロイヤルで現在募集中の部屋には、LDKの部分も最初からおしゃれな照明が設置されています。

上級グレードの部屋には最初からおしゃれな照明が設置済み

上級グレードのお部屋のみ、LDKにダウンライト及びペンダントライトが標準装備になっています。ダウンライト照明がLDKに最初から設置されている物件は、他社物件でもありますが、おしゃれなペンダントライトが標準装備になっている物件は、おそらく全国的にみてもそうそうあるものではありません。

おしゃれなペンダントライト
夜間のLDKはこのような感じになります。

もちろん、照明器具はすべてLEDタイプのものを使用していますので、お財布にやさしい照明となっています。またお部屋が明るく見えるのは、室内の壁に自然素材の漆喰を施工していますが、漆喰は光を反射させる性質があるので、日中もそうですが夜間でも室内がとても明るくなるので、おうちカフェに憧れを持っている方にとっては最高の空間と言っても過言ではありませんよね。


自然素材の漆喰に囲まれながら、おしゃれな間接照明がある空間と言ったら、おしゃれなカフェのお店しかありませんよね。まるでおしゃれなカフェのお店がそのまま賃貸の部屋に来たかのような空間を味わえるのは、おそらくグレイスロイヤルしかないと思います。


甲府市内でおしゃれな部屋に住みたいとお考えの方は、ぜひ一度物件見学に来てみませんか?


今日も最後までブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。



#ダウンライト #ペンダントライト #カフェ

3回の閲覧