おしゃれな壁が魅力的。山梨・おしゃれ賃貸グレイスロイヤルS205号室。


こんにちは。


賃貸のお部屋の雰囲気がおしゃれかどうかは、全て壁がおしゃれかどうかにかかっていると言っても過言ではありませんよね?


最近では賃貸業界においても、おしゃれな部屋を作ろうと色々試行錯誤していて、空室対策として、壁の一面/もしくは前面におしゃれなアクセントクロスと呼ばれる壁紙を貼ってある物件が非常に多くなってきています。


おしゃれな壁紙は室内空間をおしゃれな雰囲気にしてくれます

ただその一方で、管理会社が気合を入れすぎかどうかは定かではありませんが、おしゃれな壁紙を沢山使用しすぎてしまうと、室内空間がぼやけてきたり、また入居した時はおしゃれな壁紙を気に入っていたものの、お部屋になれてきたころには、今度は色がきつすぎて落ち着かない部屋になってしまうこともあり得ます。



壁紙を交換したくても、基本的には原状回復義務が発生している物件の方が多いことから、どうしても壁紙を変えたい場合には、剥がせられる壁紙が発売されているので、そちらの方を活用すれば、お部屋の雰囲気を変えることができます。

おしゃれな壁紙は家具などがない場合はおしゃれに見えても、お手持ちの家具を実際の部屋に置いてみると、意外と部屋と合わないということもあり得ますが、ただこれに気づいた時にはすでに契約が済んだ後ですので、後悔をしてしまいますよね!



現在募集を行っているグレイスロイヤルS205号室の部屋は、自然素材の漆喰を壁に塗ってます。


漆喰を塗ることにより、室内の居住性・快適性が向上するばかりではなく、職人さんが手作業で漆喰を塗ってくれているので、壁全体が味わいを感じることができ、おしゃれな空間になりますので、居心地の面において通常のお部屋とは格段の差があります。



また漆喰には光を反射させる性質があるので、室内空間が通常の白の壁紙と比べて、明るさが全くと言ってもいいほど異なりますので、気分的にも明るくなりますよね!



まるで予約が取れないお店にいるみたいな雰囲気

漆喰は、本格的なおしゃれなカフェのお店の内装に使われいるケースが多く、ダイニングテーブルをナチュラル系のものを置くだけで、まるでおしゃれなカフェのお店に来ているかのような雰囲気を味わえます。


賃貸でこのような居心地がいい空間が味わえるのも、漆喰壁を導入したことが大きいと思われます。



当物件にご見学の際、職人さん達が丁寧に塗ったおしゃれな漆喰壁の良さを、ご堪能して頂ければ幸いです。



今日もおしゃれな賃貸アパート・グレイスロイヤルのブログを最後まで読んでいただきまして、ありがとうございます。



#リノベーション #おしゃれ賃貸 #漆喰