おしゃれな部屋に住みたいけれど、予算が厳しい。部屋探しのコツはありますか?


賃貸物件に住むならば、やはりおしゃれな部屋のほうがいいにきまっていますが、ただ予算オーバーになってしまうと、当然ながら毎月の家賃支払いがきつくなってしまうので、困ってしまいます。


ただ条件を少しだけ変えるだけで、理想的な部屋に住めるのをご存知でしょうか?


今日のブログは「おしゃれな部屋に住みたいけれど、予算が合わなくて困っている」方に、おススメの部屋探しの仕方について、お伝えしていきたいと思います。


 

目 次

1.エリア・築年数を見直す

2.リノベーション物件を検討する

3.統一感がある部屋を選ぶ

4.まとめ

 

1.エリア・築年数を見直す

エリア・築年数を見直すだけでも家賃は違ってきます

賃貸物件の家賃は、主に「好エリア・築年数が浅い」物件ほど、家賃は割高傾向となっています。この考え方は、首都圏も地方都市でも同じなのですが、ただこの条件を少しだけ緩和するだけで、家賃相場は大きく異なってきます。


当物件がある山梨県甲府市を例に出してみると…


1)エリア

例えば、最寄り駅がJR甲府駅周辺で2LDK新築物件を探している方の場合、家賃相場は8.5万円となっていますが、これをJR身延線・甲斐住吉駅(ちなみに無人駅です)周辺にある新築2LDK賃貸の家賃相場は、なんと7.9万円であるので、6000円の乖離が発生しています。


2)築年数

賃貸物件に設置されている設備に関しては、新築と築10年とでは、それほど大きな差異はありませんが、家賃においては大きな差異が生じています。JR甲斐住吉駅における2LDK築10年~15年における家賃相場は「7.5万円」と若干ではありますが、値下がりしています。

家賃相場

1年間家賃合計

新築

7.9万円

94.8万円

築10~15年

7.5万円

90万円

たった数千円の差であったとしても、1年間の家賃合計で比較すると「4.8万円」の節約となります。仮に6年入居したと仮定した場合、28.8万円が浮く計算となるので、設備的には新しめのものを使用したいものの、家賃を抑えたいと考えている方は、築年数及びエリアを見直すことが重要となります。



2.リノベーション物件を検討する


新築→リノベ物件を選択しただけで、毎月貯蓄が可能となります

おしゃれな部屋に住みたいけれど、家賃をもっと節約したいと考えている方は、リノベーション物件がおススメです。


リノベーション物件とは、築20年以上経過した物件が中心となるのですが、室内の設備や内装を一新させたお部屋のことで、築年数さえ気にされなければ、室内空間的には「新築物件」と殆ど変わらないぐらい、おしゃれ空間になっています。さらに家賃の面においても、新築物件よりリーズナブルとなっているので、築10年以内の物件家賃を支払える方が、リノベーション物件に住むことによって、毎月無理なく「貯蓄」をすることが可能となるため、家計的にも優しい物件であることは間違いありません。



3.統一感がある部屋を選ぶ

統一感がある部屋を選ぶと、誰でも簡単におしゃれ空間を作れます

賃貸物件を選ぶ時のポイントですが、室内空間が落ち着いた部屋=白を基調としたお部屋を選ぶことが、非常に重要となります。


どうして「白を基調」とした統一感がある部屋を選ぶことが重要となるのかというと、白は基本的に「どのような色」にも合いやすく、また室内空間に使用する色を「限定」することによって、すっきりしたお部屋を創り上げることができます。


一方、最近の賃貸物件においては「アクセントクロス」を使用する物件が多くなってきていますが、アクセントクロスが「奇抜」すぎたり、また使用する面が多かったりしてしまうと、アクセントクロスに合わせた空間づくりをしなければならず、さらにアクセントクロスの色がきつすぎてしまうと、お部屋に慣れてきたころには「疲れて」しまう可能性が高いので、見学されたお部屋に「アクセントクロス」が施工されている場合には「ご自身がお持ちの家具と合うか」「色が奇抜すぎないか」をよく確認してから、契約されることをおススメします。



4.まとめ

お部屋探しをする時、つい家賃などが気になってしまうもの、間取りや築年数が同じであったとしても、主要駅周辺と各駅停車しか止まらない駅周辺とでは、家賃は大きく違ってくるので、もし通勤などで差支えがないならば、条件を少しだけ緩和してみると、希望条件に合ったお部屋を見つけることができます。



もし、どうしてもわからないあ場合には、仲介会社に相談してみることをおススメします。仲介会社は、お部屋探しのプロで、地域のことをよく把握しているので、お客様にあったお部屋を探してくれますし、何より相談だけなら無料なので、何かありましたら気軽に相談してみてはいかがですか?



閲覧数:6回0件のコメント