おしゃれ&使いやすい賃貸キッチンカウンターが標準装備。山梨おしゃれ賃貸・グレイスロイヤル。


最近施工された賃貸物件は「対面キッチン」が標準装備になっていますが、問題のカウンター部分は、正直に言ってしまえば「狭すぎ」なので、本来のカウンターとしての使い方はすることはできませんし、また賃貸の対面キッチンは、限られた空間の中に設置しなければならないので、どうしても収納スペースが満足できるような空間になっていないので、ママさん達にとっては、使いにくいキッチンといえそう。


満足できるキッチンカウンターが一つでもあると、机代わりにもなるし、また収納したい場合にはすぐに活用することができるので、とても便利なのですが、通常の賃貸物件において、キッチンカウンターは設置されていないケースの方が多いので、もしキッチンカウンターが欲しい場合には、ご自身でDIYして作るか、もしくは大型の家具屋さんで購入しなければなりませんが…


甲府市大里町にあるグレイスロイヤルにおいては、2018年から空き部屋を順次リノベーションを行っていることもあって、リノベーション部屋には、最初から「おしゃれ&使いやすいキッチンカウンター」が標準装備になっています。


山梨おしゃれ賃貸・グレイスロイヤルではおしゃれなキッチンカウンターが標準装備になっています。
お洒落すぎるキッチンカウンターが標準装備になっています。

リノベーション前のキッチンは、よく賃貸物件で見かけるような一般的な壁付けキッチンで、調理スペースは正直な所「まな板一枚」置いてしまうと、他の物を置くことができないぐらい使いにくいキッチンでしたので、調理スペースを確保するためには、シンクの上に乗せることができるぐらいの「大きなまな板」を置く以外、方法はありませんでした。



しかし「調理台を付けた可動式のキッチンカウンター」を設置することによって、調理スペースと収納スペースが追加されたこともあり、またキッチンカウンターには「キャスター」が設置されているので、レイアウトを自由自在に変えることが可能となったことによって、壁付けキッチンでも「対面キッチン」として使うことができるようになりました。




当物件のキッチンカウンターにはステンレスが設置されている部分が一つのポイントです
当物件のキッチンカウンターにはステンレスが設置されている部分が一つのポイントです

調理スペースを確保するために、キッチンカウンター上部には「ステンレス」を設置しているので、食材などを下ごしらえする時には、とても便利になるのはもちろんのこと、お昼ご飯を一人で食べる時、ダイニングテーブルにもっていくのが面倒な場合には、キッチンカウンターを机代わりとして使用することができるので、一石二鳥な使い方ができます。



さらに当物件のキッチンカウンターは、収納スペースがとても充実している点!

当物件のキッチンカウンターには、収納スペースを設けてあります。
当物件のキッチンカウンターには、収納スペースを設けてあります。

キッチンカウンター内には、引き出しタイプの収納が3つと、観音扉タイプの収納がありますので、キッチン本体にある収納スペースと合わせれば大容量となることから、二人暮らしをされる方ならば、食器棚を新規に購入する必要性は、恐らくないのではというのが正直な話。



こちらのキッチンカウンターは、市販されているものではなく、家具屋さんに特別に作ってもらった特注品。世界にひとつしかない特別なキッチンカンターで、無垢材をベースとして作っていることから、生活感を感じることがない、おしゃれなキッチンカウンターとなっています。


お部屋探しをされる際、参考になれば幸いです。



今日も最後までブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。




閲覧数:2回0件のコメント