お子さんの家庭内での事故をなくせ!


こんにちは!

甲府市大里町で「家族団らん型賃貸アパート」を経営しております、グレイスロイヤル・オーナーの長田 穣です。いつもブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。



お子さんの家庭内での事故は未然に防ぎたいですよね

生まれてきたお子さんの家庭内での事故は、できたら防ぎたいところ。

しかし、衝撃的なデーターがあります。


ウーマンエキサイトHPによると…

東京都の情報サイト「東京暮らしWEB」が調査した『乳幼児をもつ保護者3000人』を対象としたアンケート調査「乳幼児の転落・転倒による危険」によると、

実際に転落・転倒した(転倒しそうになった)年齢で最も多かったのが1歳児~2歳児ということが明らかになったとのことです。



転倒・転落をした(しそうになった)原因として最も多かった事例が「乳幼児用ではない椅子」「ソファー」がランクイン。


いずれの事故も「不注意」によるものとされていますが、事故を起こさせないためには、ソファーや乳幼児用ではない椅子に、お子さんを座らせないことが第一条件となりますが、近年施工されたファミリータイプの賃貸物件には、小さなお子さんの事故を未然に防ぐことができる「和室部屋」がありませんが、グレイスロイヤルで来月募集をするリノベーション部屋には、おしゃれな和室部屋があります。



来月末に募集を開始するお部屋の和室部屋(他室転用)

畳には「クッション性」があるので、お子さんが転倒しても、畳が衝撃を受け止めてくれるので、安心です。また和室部屋のメリットとして、お子さんを畳の上に寝かしつけることでおむつ替え・お昼寝などが楽にでき、ソファーやベビーベッドとは違い、段差がなく転倒をするといった心配から解放されるので、子育てママを悩ませる「育児ストレス」も和室部屋だったら解消されます。


「畳の上に寝かしつけると、ダニなどが心配」と悩まれる子育てママもいると思いますが、ご安心ください。



グレイスロイヤルが導入している「琉球畳」は、通常の畳と比べて「ダニ」の発生する確率は少ないのが特徴であり、普段のお掃除をしっかりしていただければ、ダニの心配はほぼしなくても大丈夫だと思います。



また来月募集するお部屋のほぼ全てのお部屋の壁には、ダニの発生源と言われている「カビ」の発生を抑制する効果がある「漆喰」を施工します。



漆喰には、カビの発生を抑制する効果のほかに、湿度を自動的にコントロールしてくれる「調湿効果」、漆喰は静電気が発生しないのでハウスダストの発生を抑制する効果が期待ができますので、子育て環境としては最高の環境であると思います。



お子さんは好奇心旺盛のため、目を離した瞬間に、様々なことをしてしまい、場合によってはけがをしてしまうこともあります。


家庭内での事故はお子さんがいるご家庭では、誰もが防ぎたいと考えています。


しかし、ライフスタイルの変化などにより、賃貸物件における和室部屋は、あまり見かけなくなりましたが、和室部屋があることにより、お子さんの家庭内での事故を未然に防ぐことは決して難しくはないと思います。



賃貸物件における和室部屋の場合、通常はご退去時に「畳の表替え」「襖交換」をご入居者様が支払う(どんなにキレイに使っていたとしても)契約になっていて、和室離れが進んだ要因にもなっています。


しかし、グレイスロイヤルの和室部屋の場合、基本的にはご退去時に清算はありません。

(琉球畳は表替えの必要が基本ないことと、襖はドアタイプに変更するから)



甲府市内で賃貸物件を探されている方で、これから子育てを考えているご夫婦は、ぜひ和室部屋で子育てをしてみてはいかがですか?




今日も最後までブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。




#山梨 #甲府 #大里町 #賃貸 #アパート #グレイスロイヤル

#デザイナーズ #インテリア #リノベーション #和室 #琉球畳

#おしゃれ賃貸 #カフェ風 #キッチン #ナチュラルテイスト #漆喰

#仲介手数料無料