お部屋探しの際のポイントについて。


こんにちは!

甲府市大里町で「家族団らん型賃貸アパート」を経営しております、グレイスロイヤル オーナー 長田 穣 です。いつもブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。



さて、いよいよ本格的な引っ越しシーズンを迎えましたが、賃貸物件オーナーとして現在お部屋探しをされている方に、是非見て頂きたいポイントがあります。


そのポイントは、お部屋の中ではなく「外からでもわかる」部分です。

そのポイントとは…?


物件のごみ置き場はきれいですか?

賃貸物件のごみ置き場です。


どうして、賃貸物件のごみ置き場がお部屋探しの際のポイントと言えるのか?


ごみ収集日は、各地区で定まった曜日が設けられてありますよね~?甲府市の場合ですと、燃えるごみは毎週2回の様められた時間に所定の場所に各自がもっていきます。また燃えないゴミと有価物に関しては、月に1回収集があります。


入居されている方が、しっかりとマナーを守ってもらえれば「ごみ置き場」は清潔に保たれますが、その一方でごみ置き場にいつもゴミがたまっている(掃除されていないも含む)場合は、だいたいですが入居者の一部の方のモラル違反(ごみ収集日以外にごみを置いている)もしくは、管理会社(管理者・オーナー)がごみ置き場をきれいにしていないことがわかります。


ゴミを回収する業者さんも、仕事とはいえ、ごみ置き場が汚れているのはあまり気分的にもよくはありません。マナーが守られない場合、何かしら問題がある入居者さんがいるんではと疑いを持たれる場合があります。



グレイスロイヤル専用のごみ置き場。燃えるゴミ、燃えないゴミの両方捨てることができます。また24時間ごみ出し可能となっております。

グレイスロイヤルのごみ置き場は、敷地内に設置されておりますので「御入居者様専用」となっており、また燃えるゴミと燃えないゴミの両方捨てることができます。オーナーの方でしっかりと管理していますので、24時間ごみ出し可能としています。


とくに夏場の時期は、室内にごみをためておくのは衛生的にもよくはありませんし、なにより虫などが寄ってくることもあります。室内を清潔に保つためにも、従来のような曜日及び時間指定的なゴミ捨てではなく、入居者様が好きな時に捨てられるようなスタイルをとることにより、入居者満足度を上げています。


毎年、お正月の期間中は、ごみ収集がお休みの為、ごみ置き場がゴミで溢れかえってしまい、ごみ収集が1週間ないお正月の場合、ごみ置き場の蓋が閉められないほど、ごみの山になってしまいます。


そこで、グレイスロイヤルではできうる限り、ゴミが溜まりそうだなと判断した場合、オーナーの方でゴミを収集センターにもっていき、自費で処分していますので、常にごみ置き場がきれいに保っています。


とくにグレイスロイヤルは、ファミリー物件ですのでごみ置き場を出来るだけ清潔に保つよう心掛けています。



物件をお探しの場合には、部屋の設備もさることながらちょっとした部分も是非見て頂ければ、入居後後悔することも少なくなるかもしれません。



今日も最後までブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。




#山梨 #甲府 #大里町 #賃貸 #アパート #リノベーション

#デザイナーズ #カフェ風 #インテリア #キッチン #琉球畳

#ごみ捨て #マナー