このキッチンを見たら、きっと惚れてしまいます。

最終更新: 2019年1月7日



こんにちは!

甲府市大里町で「家族団らん型賃貸アパート」を経営しております、グレイスロイヤル・オーナーの長田 穣 です。いつもブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。


さて、最近ですが女性を中心に賃貸物件にある「キッチン」をDIYをする方が多くなってきました。

(賃貸物件は退去時に原状回復義務がある為、完全にDIYすることは難しいと思います。)




では、どうしてDIYが流行っているのでしょうか?

それは、賃貸物件におけるキッチンが「見栄え」がしないからなのではと思います。特に築年数が経過した物件は、顕著にそれが見られますので、少しでも自分が好むキッチンにした方がお料理をするときも気分的にはいいですよね~。



グレイスロイヤルの標準的なキッチン

グレイスロイヤルは1993年に建てられましたので今年で27年目を迎えます。27年前は最新型の「キッチン」でしたが、やはりどうしても時代の経過とともに、このキッチンでは今のご入居者様にとって見ては、使い勝手が悪いと思います。


そこで、グレイスロイヤルではDIYに変わるものとして、カフェにあるようなキッチンを昨年試験的に導入した所、すぐにお部屋が決まりました。比較するために、リメイク前と後の写真を掲載しますね~!(^^)!



リメイク前のキッチン(画像が暗くてすいません(';'))


リメイク後のキッチン


どうですか~?全然違いますよね~


基本的に、キッチンは奥様(今ではそうとも言えませんが・・・)が主役に立つ所。DIYをしたいと思うのは、主役を引き立たせるために行うものかなと思いますが、賃貸物件にあるキッチンは、どうしても限られたスペースにキッチンを導入しますので、収納面や作業面において、今一つといったところがあり、オーナーによる外部アンケートをしたところ、一番指摘を受けたのが「収納スペース」と「作業スペース」が弱い所でした。


そこで、思いついたのが「作業台が付いた可動式キャビネット」です。





作業台部分はステンレスになっていますので、こちらで食材の下ごしらえや、うどんやピザなどの下ごしらえなどもできます。


また、収納部分も上段は小物を入れるための収納スペースにして、下段は大きめの調理器具などを収納をしてもらうための棚を作りました。


キャビネットにはキャスターが付いていますので…


L字型キッチン


対面キッチンにも早変わりします。


調理をしないときには…


このように収納することにより、キッチンと一体感が出て見栄え的にもいいですよね~


グレイスロイヤルがお届けをする、キッチンリメイク。

2019年1月末、2部屋募集を行いますが、両部屋ともキッチンリメイクを施したお部屋にしますので、ご期待ください。



今日も最後までブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。


#山梨 #甲府 #大里町 #グレイスロイヤル #賃貸 #アパート

#リノベーション #デザイナーズ #カフェ風 #キッチン

#琉球畳