すぐに室内が温まるガスファンヒーターが標準装備。山梨おしゃれ賃貸・グレイスロイヤル205号室。

最終更新: 11月17日


こんにちは。

いつも山梨・おしゃれ賃貸アパートグレイスロイヤルHPをご覧いただきまして、ありがとうございます。



今月に入ってから、日中と早朝の気温差が大きくなり、最低気温がひとケタとなる日が次第に増えてきました。


そろそろ暖房器具を使いたいなと思うような季節になりましたが、賃貸にお住まいの方の中には、冬の季節はエアコンや電気ストーブ、オイルヒーターなどを使用されている方も多いと思います。

エアコンや電気ストーブなどは、電源をつなぐだけで簡単に使用できるものの、温風が流れるまで少しだけ待たなくてはならないので、すぐに部屋を温めたいと思っていても、なかなか温まらないので、イライラしてしまいますよね。



室内をすぐに温めることができる暖房器具として、石油ストーブ/ファンヒーターがあります。

賃貸物件(管理会社)によって、石油系の暖房器具を禁止している物件が多いので、契約をする前には一度確認されたほうがいいのですが、ただランニングコストの部分においては、暖房器具の中ではトップクラスに入るので、使用されている方は多いと思われます。ただし灯油の買い出し・持ち運びは基本的にはご自身で行わなければならないので、手間がかかる点においてはデメリットといえます。





甲府市大里町にあるグレイスロイヤルでは、一昨年にガス料金の単価を100円値下げしたのと同時に、全ての部屋(リビング)にガスファンヒーターを無償で設置しているので、引越しの際に石油系の暖房器具を購入する手間がなくなる点においては、メリットが大きくなります。


現在募集中のS205号室にも、ガスファンヒーターは設置しています。


ガスファンヒーターのメリットは、電源を押してから数秒で一気に温風が出てきて、素早く室内を暖めることができる事。5分位で室内を暖めることができる点においては、どの暖房器具よりも優れています。

石油系の暖房器具の場合、うっかり石油を切らしてしまうということもあり得ますが、ガスファンヒーターの場合は賃貸物件内に巨大なガスタンクがあり、ガスが切れることはまずありえませんので、この点においても、ガスファンヒーターの方に軍配が上がります。


また石油系のファンヒーターが万が一故障してしまった場合、修理費用や交換費用は全額お客様負担となりますが、当物件に設置しているガスファンヒーターに関して、万が一故障した場合はガス会社さんの方で全額費用負担していただく事になっているので、安心して使用することができます。



ガスファンヒーターは、素早く室内を暖めることができる反面、ガス消費量も高くなることから、ガス料金を心配される方もいると思います。ただ当物件のガス単価は、エリア内にある賃貸物件の中でも最安値的な価格帯となっていているので、それ程ガス代を心配される必要もなく、また最新のガスファンヒーターにはecoモード(省エネモード)が設定されているものがあり、自動的に20%程度削減することができるので、長時間使用する際は、ecoモード運転がおススメです。




石油系のファンヒーターは、ランニングコストは抑えられるかもしれませんが、石油の買い出し・持ち運びなどをしなければならない点においては、デメリットといえます。一方、当物件においては、最初からガスファンヒーターが設置されていて、石油系のガスファンヒーターみたいに灯油を補給する手間などは一切ありませんので、時間がない方や子育て中の方にとっては、ガスファンヒーターの方がはるかにオトクになります。



お部屋探しの際、参考にして頂ければ幸いです。



今日も最後までブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。