ふたり親世帯に臨時給付金を出す方向性。



政府ではこれまで、一人で子育てをしている「ひとり親世帯」に限って『臨時特別給付金』を支給してきましたが、新年度を控えて「文房具などが買えない世帯が多い」といった声が多く上がっていたことを踏まえて、新たな給付金を出す方向性で、調整に入ったとのことです。



過去2回の給付金は「ひとり親」世帯に限られていましたが、今回の給付金は所得が低いふたり親世帯にも、同じ金額を給付する予定です。


注記:詳細に関してはお住いの市区町村もしくは社会福祉事務所までお問い合わせ下さい。


◆支給対象者(下記はひとり親臨時特別給付金 厚生労働省HPより


〈児童扶養手当受給世帯等への給付〉

①令和2年6月分の児童扶養手当の支給を受けているもの

②公的年金等を受けていることにより児童扶養手当の支給を受けていないもの

 ※児童扶養手当てに係る支給制限限度額を下回る者に限る。

③新型コロナウイルス感染症の影響を受けて、家計が急変し、直近の収入が児童扶養手当の対象となる水準に下がった者。

〈収入が減少した児童扶養手当受給世帯等への給付〉

上記①②の支給対象者のうち、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変し、収入が大きく減少しているとの申し出があった者


◆給付額

1世帯当たり5万円。第2子以降は、1人あたり3万円ずつ加算される方向。


2021年4月11日 追記

・ひとり親世帯給付金:3月に支給予定(児童扶養手当の振込口座に入金)

・ふたり親世帯給付金:7月以降に給付予定


#臨時給付金 #ふたり親





16回の閲覧0件のコメント