まさか、鉄筋コンクリート賃貸であったとしても生活音のクレームがあるなんて…。


おはようございます。

甲府市大里町で「家族団らん型賃貸アパート」を経営しております、グレイスロイヤル・オーナーの長田 穣です。いつもブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。



ファミリータイプの賃貸物件を探されるとき、気になってしまうのが日常生活上でどうしても発生してしまう「生活上の音」。


賃貸物件のクレームで最も多いのが、騒音。

賃貸物件は、構造上お隣や上下階は密接しているので、生活していく中で発生する音がどうしても、階下・お隣に響いてしまいます。


では、具体的にどのようなことが原因で騒音に発展してしまうのでしょうか?

エイブルが調べたところによると…


①足音 ②TVの音量 ③ドアの開閉 ④水道の流れる音 ⑤洗濯機の振動


が隣人とトラブルになりやすい生活音であると指摘しています。


このような理由から、生活音が発生しにくいといわれている「鉄筋コンクリート」で建てられた賃貸物件に入居希望をしている方の割合は、最近ではとても多くなってきましたが…



ちょっとお待ちください!



そのお考え、間違っています!



結論から言いますと、鉄筋コンクリートで建てられた賃貸物件であっても、生活音のクレームは、軽量鉄骨・木造建築の賃貸物件と同じぐらいに発生しているのが現状です。



つまり、鉄筋コンクリート造の賃貸に入居したとしても、生活音を防ぐ・軽減することは不可能なのです。


逆に鉄筋コンクリート賃貸物件は、熱伝導率が高くなってしまいますので、外気温に左右されてしまいます。つまり「夏は暑く・冬は寒く」なりますので、光熱費が上昇してしまう恐れがあり、ランニングコストが上昇してしまう恐れが出てしまいます。


余談ではありますが、戸建て賃貸物件に住み替えをされたとしても、隣人から発生する生活音は、丸聞こえですので、生活音を軽減できるところは、賃貸であっても戸建てであったとしても絶対ないと言っても過言ではありません。



ではどうしたら生活音を気にしない賃貸物件を探すことが出来るのでしょうか?


それは管理が徹底している賃貸物件に入居することです。


管理が徹底されていない物件ほど、クレームに発展しやすい傾向です。

☑集合ポストにチラシがたまっている。

☑ごみ置き場が散らかっている

☑素人でもわかるほど、建物周りが汚い


このような物件は、管理が徹底されていない証拠の一つといっても過言ではありませんので、生活音トラブル・入居者トラブルに発展しやすくなります。管理担当の話によると、家賃が安い物件ほどトラブルに発展しやすくなるとのことです。




グレイスロイヤルでは徹底した管理をしています

グレイスロイヤルでは、オーナー自ら平日の午前中を中心に、物件清掃を実施してるので、ごみ置き場や共用廊下などは、常に清潔な状態が保たれています。


またお部屋の品質そのものを向上させる目的で、2018年よりリノベーションを実施しているので、お家賃が相場より高い状態になっていますが、高いお家賃に設定することにより実は生活音が原因によるクレーム件数は、他物件のクレーム件数より少ないので、とても住みやすい賃貸物件であるといえます。



隣人の生活音が気になる場合は、やはりプロの意見を聞くのが一番正解かもしれませんね!




お部屋探しの際、参考にしていただけたら幸いです。



今日も最後までブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。



#山梨 #甲府 #大里町 #賃貸 #アパート #グレイスロイヤル

#デザイナーズ #インテリア #リノベーション #和室 #琉球畳

#おしゃれ賃貸 #カフェ風 #キッチン #ナチュラルテイスト #漆喰

#仲介手数料無料