もう、賃貸探しで悩みことはありません。


おはようございます。

甲府市大里町で「家族団らん型賃貸アパート」を経営しております、グレイスロイヤル・オーナーの長田 穣です。いつもブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。


毎年1月~3月末ごろまでは、賃貸物件の入居者・退去者が一番多くなる時期で、これから賃貸物件に入居予定の方は、そろそろどこの賃貸物件に住もうか、探されている方も多いのではないでしょうか?



意外と多いのですが、写真で見たお部屋と実際のお部屋の印象が違うこともあります。

多くの方はSUUMO・HOME'Sといった「不動産賃貸物件検索ポータルサイト」を活用されると思いますが、ポータルサイトを活用し、実際のお部屋を見た時に


「写真のお部屋と、実際のお部屋とでは、印象が全く違う」


このような経験をされた方は、多いと思います。


というのも、多くの賃貸物件でお客様がご退去された場合、リフォームを行いますが、退去されたお客様の居住年数が少ない場合、壁紙などはそのまま再利用する場合が多いのですが、SUUMO等に掲載されたお写真は、一番新しいときの写真をそのまま活用してありますので、実際のお部屋と物件に掲載されている写真とでは、印象がどうしても異なるのは致し方ありません。




お部屋探し(見学)で失敗しない方法は?

ではお部屋探しを失敗しない方法とは?

それは、SUUMO等といったポータルサイトの情報を鵜呑みにするのではなく、仲介担当者に直接相談するのが一番適切であると、個人的には思います。


山梨県の賃貸市場は「空き部屋」が多く、約3割ぐらいは空き部屋であると言われています。


そのため、不動産管理会社では「空き部屋」を少しでも減らそうと、一部の物件ではお部屋全体をリノベーションする所が増えてきています。


リノベーションとは、お部屋全体の設備・内装を一新させることで、リノベーションされたお部屋は、下手をすると新築物件並み、それ以上の付加価値がついていて、お家賃も新築物件と比べると、リーズナブルになっていますので、とってもお得!



グレイスロイヤルでも2018年4月より、「ナチュラルテイスト」に特化したリノベーションを空き部屋に随時導入していますが、当物件のリノベーションは「おしゃれな部屋」であることはもちろんですが、「手作り感」を前面に出したおしゃれな部屋。



建具屋さんが木材をイチから加工するので手作り感がとても出ています。

リノベーションをしたS202号室(募集中のお部屋)

キッチン扉(本体は既存のもの)と各お部屋のドアと洗面台は、建具屋さんがイチから作ったもので、完全オーダーメイドとなっています。他社物件で行うリノベーションは、大手メーカーの既製品をそのまま導入するケースが一般的で、同じリノベーションをするのであれば、既製品を導入したほうがはるかに安いです。


しかしグレイスロイヤルのリノベーションにおいては、お部屋全体を居心地のいい空間にして、少しでもここで暮らすお客様がリラックスした状態で生活ができるように、あえて手作り感を前面に出しています。


お家賃に関しては、今までのお部屋と比べると約10%位は値上げをしていますが、新築物件の家賃と比べますと、大幅にお安くなっていていて、またS202号室のお部屋には「漆喰」を塗っていますので、冷暖房費を大幅屋に節約することができます。結果的には、毎月のランニングコストも減らすことが可能となり、割安感を感じることができるはずです。



今後甲府市内で「おしゃれな賃貸物件」に住みたいとお考えの方は、ぜひグレイスロイヤルに入居してみてはいかがですか?



お部屋探しの際、参考にしていただければ幸いです。



今日も最後までブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。



#山梨 #甲府 #大里町 #賃貸 #アパート #グレイスロイヤル

#デザイナーズ #インテリア #リノベーション #和室 #琉球畳

#おしゃれ賃貸 #カフェ風 #キッチン #ナチュラルテイスト #漆喰

#仲介手数料無料