〇〇を入れるだで、ピカピカに✨


いつもブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。


12月は、会社でも自宅(実家)でも大掃除をしなければならないですよね~( ^^) _U~~

ただでさえ、忙しいのに…、というのが本音なのでは…。


自分も例年、12月30日前後に一気に掃除をする方でしたが、年の瀬に一気に大掃除をすると大変ですので、今年は11月後半から時間を作って、ぼつぼつと掃除を行いました。


ですので、掃除をするところが残りわずかになり、年末はゆっくりできる~と思いたいのですが、時間があればほかの用をお願いされるので、結局は雑用に追われてしまいます(^^)


さて、本日のブログは「〇〇を入れるだけでピカピカに」という題で、お話しさせていただきます。



皆さんは、「洗濯機」の洗濯槽を洗っていますか??


実は、洗濯層の裏には「汚れ」=カビがついていて、そのような状態で洗濯をするのは、考えただけでもゾッとしますよね。


ただ、お掃除のプロに頼むとお金がかかってしまい、出来れば手頃な値段でお掃除をしたい!!


ご安心ください。


実は、とっておきの秘密アイテムがあります。

それは、「塩素系の洗剤」を使うことです。

その中で、一番おすすめな塩素系洗剤は「次亜塩素酸ナトリウム」です。次亜塩素酸ナトリウムは、ホームセンターなどで購入でき、お値段も500円ぐらいだったと思います。


洗い方はとてとても簡単!

①空っぽの洗濯槽に、40℃~50℃ぐらいのお湯(残り湯でも可能)を洗濯槽に入れる。

②次亜塩素酸ナトリウムを入れる。

③5分位攪拌(洗う)する。洗っていくと汚れがどんどん浮いてくる。

④6時間ぐらい、そのままにしておく。

⑤浮いてきたゴミをネットでとる。

⑥水をためて、「すすぎ洗い」を行う。その際、汚れが浮いてくるのでネットでとり、すすぎ洗いを数回行い、汚れが出てこないようになれば完了です。


※なお、塩素系の洗剤を使用、よくすすがないと服の色が落ちてしまう可能性がありますので、よくすすいでください。


今日も最後までブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。







2回の閲覧