アパート契約駐車場に見知らぬ車が駐車!どこに連絡すればいいの?

最終更新: 6月6日


こんにちは。


賃貸アパート・マンションにおける「クレーム」件数ダントツワースト1位は、生活音が原因による騒音ですが、次に多いものとして「契約駐車場」に無断駐車をされる方が、非常に多いことが挙げられます。

賃貸アパートやマンションにある「駐車場」は、入居者様専用となっていて、基本的に来客用駐車場は完備されていない物件が殆どなので、もしアパートやマンションに用事がある時には、コインパーキングなどを利用して頂くのが一般的ですが、ただ山梨県も含む地方都市では、コインランドリーがアパートの近くにある所はまずないので、結局「バレなければいい」といった間違った心理が先行してしまい、無断駐車が後を絶ちません。


もし、契約している駐車場に、見知らぬ車が停まっていた場合「憤り」を感じてしまうかもしれませんが、トラブルを避けるため、万が一無断駐車があった場合には、至急管理会社に連絡をして下さい。


管理会社は無断駐車している車のナンバーから、契約されている車かどうかすぐに調べることができます。


もし無断駐車をしていた車が、登録者以外の場合、全ての入居者様に連絡をして「来客者が今お部屋にいるかどうか」確認作業を行います。そこで「連絡がつかない」「来客者がいない」と分かった時、不審車両として「管轄している最寄りの警察署」に連絡をして、所有者を割り出します。


問題はここから先ですが…

オーナーや管理会社の許可もなく、一方的に敷地内に駐車した場合…

刑法130条に抵触する可能性が出てきます。


車を停められた方は、悪気がないとは思いますが…

これは立派な犯罪になってしまいます。

オーナーや管理会社の怒りが爆発した場合、現行犯の場合だったら「私人逮捕」される可能性が出てきます。また無断駐車が仮に数分であったとしても、オーナーや関係者以外の駐車は「有料」になってしまうので、料金が発生する可能性も出てきます。

よくある事例として、アパート敷地内を無断で通行(公道感覚)される方もいますが、要もなく敷地内に侵入した場合、不審者とみなされますので注意が必要です。


もしお友達・親戚が住んでいる賃貸アパートに車で遊びに行く際は、近隣コインパーキングを利用するのが一番ベストではありますが、地方都市ではコインパーキングがない場合もありますので、その際には「管理会社」に相談をして駐車ができるかどうか、確認してください。


管理会社によっては、空き駐車場を有料で貸し出す場合もありますし、当物件では来客用の駐車場を無料で貸し出しを行っています。


悪気ないとはいえ、無断で駐車するのはダメですので、ご注意ください。


今日も最後までブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。


#無断駐車 #警察 #刑法130条