アレルギー症状に悩んでいる方にこそ、住んでいただきたいお部屋とは?


こんにちは!

甲府市大里町で「家族団らん型賃貸アパート」を経営しております、グレイスロイヤル・オーナーの長田 穣です。いつもブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。



何らかのアレルギー症状を持っている方は意外に多いです。

わかもと製薬株式会社のプレスリリースによると、全国の男女2万人に対して「アレルギー症状の悩み」についてアンケート調査したところ


約5割の人が、アレルギー症状に何らかの悩みを感じている


ことがわかりました。



アンケート結果

アレルギー症状の代表格と言ったら、やはり「スギ・ヒノキ」花粉が有名ですが、スギ、ヒノキ以外では、なんとハウスダストで悩んでいる方が意外に多いことがわかりました。


ハウスダスト(カビの胞子やウイルス、細かなホコリ等の空中浮遊物のこと)や花粉症対策で一番有効的なのは、掃除を徹底することであり、花粉などを「室内に持ち込まない」ことが重要となります。



しかし、掃除を徹底的にしても、全ての花粉やハウスダストを除去することは難しいので、アレルギー症状が強い方は、空気清浄機などを使って、花粉などをシャットアウトしているのが現状ではないでしょうか?


ご安心ください!

グレイスロイヤルで、今秋募集するお部屋のほぼ全てのお部屋に、花粉症やハウスダストを抑制する効果が期待できる「漆喰」を施工します。



職人さんが丁寧に漆喰を施工します

ハウスダストは帯電をすることで発生をしますが、漆喰には「帯電防止効果」が期待ができますので、ハウスダストを抑制する効果があるといわれています。


また花粉症に関しては、漆喰が静電気を発生させないので、一度花粉が室内に入っても再度飛散をするのを防いでくれます。



いかがでしたか?

アレルギー疾患は国民の2人に1人は「り患」しています。

ハウスダストや花粉などが原因による「アレルギー」の場合、最善の予防策と言ったらやはり「掃除」に限りますが、普段の掃除だけでは、なかなかアレルギー症状を緩和することが難しいのではないでしょうか?



アレルギー症状がつらくて、何とか自然に近い暮らしをしたい方にこそ、住んでもらいお部屋が、今秋募集をする漆喰を使った「ナチュラルテイスト」のリノベーション部屋。


前回、初めて漆喰を使ったリノベーションを行ったのですが、玄関を入った瞬間から空気が全く違うことに驚きました。


山間部に行くと「空気がおいしい」と思ったことは、だれでもあると思いますが、漆喰を使ったお部屋は、まさに自然に囲まれた空間の空気そのもの。


その理由は漆喰が二酸化炭素を吸収してくれるからです!


漆喰部屋は、アレルギーで困っている人の救世主になることはもちろん、これから子育てをされる方にとって、自然に近いような子育て環境となりますので、お子さんが健康的にすくすくと成長されるのではないでしょうか?



今秋、甲府市内で物件をお探しの方は、ぜひ、グレイスロイヤルに入居してみてはいかがですか?


今日も最後までブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。



#山梨 #甲府 #大里町 #賃貸 #アパート #グレイスロイヤル

#デザイナーズ #インテリア #リノベーション #和室 #琉球畳

#おしゃれ賃貸 #カフェ風 #キッチン #ナチュラルテイスト #漆喰