オシャレにリノベーションされたお部屋に住みませんか?


おはようございます。

甲府市大里町で「家族団らん型賃貸アパート」を経営しております、グレイスロイヤル・オーナーの長田 穣です。いつもブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。


さて、最近山梨県の賃貸物件でも『リノベーションを施ししたお部屋』を募集している物件が増え始めましたが、現在お部屋探しをされている方は「リノベーション」の意味は御存じでしょうか?



リノベーションは、一言で言えば「お部屋を再生させること」

リノベ不動産HPによると…


今ある部屋の壁や床を取り払って間取りを変更したり、床を全面フローリングにしたり、などリフォームとは違い、全てを新しく作り変えること 。


お部屋に今までになかった新たな付加価値をつけることです。


グレイスロイヤルでは昨年4月に、リノベーションブランド・Elegantroomを立ち上げました。 「手作り感と癒しが感じられるカフェ風賃貸物件を提供する」ことをコンセプトに掲げ、20~30代の方々に人気の高いカフェ風の内装要素を取り入れたリノベーションを行いました。


1回目に行ったお部屋は、昨年10月にご成約になりましたので、今年の2月に違うお部屋をリノベーションを行い、現在募集を行っております。


グレイスロイヤルが展開しているリノベーションしたお部屋についてですが…






現在募集をしているS105号室には、下記設備も追加しています。






いかがでしたか?

グレイスロイヤルが展開しているリノベーションは、日中お部屋にいることが多い「奥様」(女性)が生活をしやすいお部屋作りを念頭に置いてリノベーションを行っています。戸建て住宅(こだわりの強い方)では、「漆喰壁」は最近定番になっていますが、賃貸物件では当たり前どころか「めずらしい」(山梨県の賃貸物件ではグレイスロイヤル初?)。


グレイスロイヤルはファミリー物件なので、子育てをされている方が約半数ぐらい御入居されていますが、子育てをしている時間が一番多い場所は、おそらくお部屋ではないでしょうか?


通常のクロスは、何の効果もありません。(但し一部の機能性が付いたクロスは除く)

しかし、グレイスロイヤルS105号室のほぼすべてのお部屋には「調湿作用」「消臭作用」などといった機能性が高い「漆喰」を施してありますので、カビやほこり、花粉などいったハウスダスト対策としては有効的ですし、またエアコンをこれから使う機会が多くなると思いますが、通常のクロスの部屋と比べて、約16%省エネ効果があるとのことです。


つまり、S105号室に長期に住み続けることで (エアコン使用量)が通常のお部屋と比べて節約できるので、家計に優しくなりますし、実質的にはお家賃がお得になるのではないでしょうか?


また今年の4月から、プロパンガスの使用量単価を値下げしましたので、さらに家計に優しい賃貸になるのではないでしょうか?



グレイスロイヤルは今年で26年目を迎える物件ですが、どうか年数だけ物件評価をするのはご遠慮して頂ければ幸いです。



今日も最後までブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。



#山梨 #甲府 #大里町 #賃貸 #アパート #グレイスロイヤル

#デザイナーズ #インテリア #リノベーション #和室 #琉球畳

#おしゃれ賃貸 #カフェ風 #キッチン #仲介手数料無料 #漆喰

#子育て #省エネ賃貸