グレイスロイヤルができる新型コロナウイルス対策。


こんにちは。

甲府市大里町で「家族団らん型賃貸アパート」を経営しております、グレイスロイヤル・オーナーの長田 穣です。いつもブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。


全国で急速に感染が広がっている「新型コロナウイルス」

残念ではありますが、山梨県においても新型コロナウイルスに感染してしまったかが1名増えてしまい、2名となりました。


新型コロナウイルスは「飛沫感染」「接触感染」により、感染が拡大していきますが、その影響からか、家電量販店では「高性能の空気清浄機」が売れているとの事。


空気清浄機が前年の1.5倍売れている背景には、少しでも室内空気を良くしようと考えている人が増えてきたから。


ただ空気清浄機は、決して安いものではありませんので、室内のお部屋にすべて導入するのは建設的な考えとは言えませんよね。




グレイスロイヤルでは、現在募集しているお部屋の内、S103/202号室LDK・和室・洋室の全ての壁に、自然素材の漆喰を施工しています。

自然素材の漆喰を施工

以前日本でも大流行した「鳥インフルエンザ」

発生元の養鶏場周辺に、白い粉状のものを大量に散布した光景を、覚えている方も多いと思いますが、あの白い粉は漆喰の原材料のひとつの「消石灰」。


漆喰にはウイルスや殺菌の増殖を抑制する効果が期待でき、また空気中の二酸化炭素を吸収する効果も期待ができます。



空気清浄機と比べると、漆喰もたらす効果はそれほど多くはないものの、何もしていないお部屋と比べれば、室内環境はいい方であると考えます。


漆喰を使ったお部屋で、少しでも健康的な暮らしを手に入れることができれば、幸いです。


今日も最後までブログを読んでいただきまして、ありがとうございました。


#新型コロナウイルス #漆喰 #グレイスロイヤル