グレイスロイヤルのお部屋なら、入居後後悔をしてしまうことはありません。


こんにちは!

甲府市大里町で「家族団らん型賃貸アパート」を経営しております、グレイスロイヤル・オーナーの長田 穣です。いつもブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。



最近の賃貸物件の多くには、壁の一面に「おしゃれな壁紙」=アクセントクロスが貼ってありますよね!


おしゃれな壁紙が貼ってあると、お部屋がとても明るくなり、ワクワクしてきますが、ただいざ入居し家具などを置いたとき…

「イメージとは違う」

と気づいた方は結構多いはず。


アクセントクロスが貼ってある物件は、管理会社がリフォーム工事をする際に施工する場合が一般的ですが、ただ管理会社が選んだアクセントクロスが、お客様が考えているお部屋のイメージとイコールかどうかは別問題


特に問題なのが、アクセントクロスの色が「お手持ちの家具・家電」と合わない場合があり、また最初はアクセントクロスを気に入っていたものの、後日お部屋の模様替えをしたとき、アクセントクロスの色が濃すぎて、後悔をしてしまうこともあり得ます。


そこで、グレイスロイヤルからのご提案とは…

おしゃれなお部屋にすることが難し方であっても、またおしゃれなお部屋にすることが得意な方であっても、「簡単におしゃれな部屋ができるお部屋」を現在ご用意しています。



グレイスロイヤルのお部屋

グレイスロイヤルでは、2018年4月以降にリノベーションを行ったお部屋は、ナチュラルテイストをイメージしたお部屋になっています。


ナチュラルテイストのお部屋の特徴は、使っている素材をできる限り引き立たせるため、壁は主張しすぎることがない「白色」に統一しています。(M棟202号室は除く)


白色というと「賃貸の定番では?」と思われがちですが、ナチュラル系のキッチンやナチュラル風の床材には白色の壁が一番お部屋と合っていますので、わざわざアクセントクロスを使わなくても十分おしゃれなお部屋になります。



上級グレードのお部屋の壁には、自然素材の漆喰を施工してあるので、例えば壁の一部分にドライフラワーを置けば、よりおしゃれな部屋になり、また漆喰やナチュラル系のおしゃれなキッチンが設置している賃貸物件は、他では見かけることがまずないので、お友達にも自慢ができちゃいます^^



白色には「始まりを感じさせる」という「心理効果」があるとのことですが、これから新生活をスタートさせるお部屋として、自然素材を沢山使った白色の漆喰壁に囲まれたお部屋は、まさに良い新生活スタートを切れるのではと、個人的には思います。


お部屋探しの際、参考にしていただければ、幸いです。


今日も最後までブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。


#山梨 #甲府 #大里町 #賃貸 #アパート #グレイスロイヤル

#デザイナーズ #インテリア #リノベーション #和室 #琉球畳

#おしゃれ賃貸 #カフェ風 #キッチン #ナチュラルテイスト #漆喰

#仲介手数料無料