グレイスロイヤルのリノベ部屋は、花粉症をお持ちの方には最適なお部屋。


こんにちは!

甲府市大里町で「家族団らん型賃貸アパート」経営しております、グレイスロイヤル・オーナーの長田 穣です。いつもブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。



季節はだんだん夏から秋へと移行していき、日中も猛暑日になるぐらい暑くなることは、すっかりなくなりました。


これから過ごしやすい日々が続くと思っていたのですが…

実は、花粉症をお持ちの方にとっては「秋の花粉症」こそ注意が必要です。



花粉は一年中飛んでいます。

花粉症と聞くと「春」のイメージを持たれることが多いのですが、実は花粉は一年中飛散しているので、どの季節であっても花粉症の症状が出る方はいますが、特に秋の花粉症には注意が必要です。


エスエス製薬HPによると…

夏から秋にかけて花粉の飛散シーズンを迎える植物にはキク科のブタクサやヨモギなどがあり、全体の15%の人がこの季節に目や鼻の症状を訴えている。


秋の花粉症の原因と言われている「ヨモギ」などは、空き地や公園などに多く生息していることから、症状が悪化してしまう恐れも。アレルギー性鼻炎を持っているからは、「秋の花粉症」にもかかりやすいといわれているので、できる限りヨモギが生息している所には近づかないようにしないといけませんが…




衣服についてしまった花粉の一部はどうしても室内に入ってしまいます。

花粉症の方にとって一番苦痛なのは、玄関先で衣服に付着した花粉をしっかり払っていも、どうしても一部の花粉は取り除くことができず、花粉が室内に入ってしまいますので、気持ち的にも憂鬱になってしまいます。



最近では花粉に対応した「空気清浄機」も発売されていますが、空気清浄機は以外に高価&フィルター掃除・交換といったメンテナンスが必要となってくるので、空気清浄機の必要性はわかっていても、なかなか購入までは至らない方も多いはず!




そこで、グレイスロイヤルからのご紹介は…

花粉症の方に朗報!アレルギー症状の改善を手助けしてくれる「漆喰」を使ったお部屋を、今月末に募集をします。




「漆喰がアレルギー症状を改善してくれる手助けになる」とっても、イマイチぴんと来ない方も多いと思いますが…


漆喰には室内の湿度を吸収したり放出したりしてくれる「調湿効果」というものがあり、これは漆喰が自分で勝手にしてくれるものですが、湿度が花粉をキャッチすることで、花粉を空中に舞い上げることなく、花粉を床の方に落としてくれます。


また漆喰そのものは静電気を発生させないので、花粉が漆喰壁に付着することはありません。



つまり、普段のお掃除をしっかりと行って入れば、通常のお部屋と比べて「花粉症」の症状は出にくくなります。



今月末募集をするお部屋のほぼ全てのお部屋(寝室・和室・リビングダイニング・玄関エントランスの一部)に漆喰を施工しますので、お部屋にいる間、花粉が空中に飛んでしまう恐れは少なくなるので、快適に過ごすことができます。



漆喰は、花粉症の他にも「インフルエンザウイルス」を減退させる効果も期待ができますので、こちらのお部屋で生活を行えば、健康的な暮らしができることにもなります。



お部屋探しの際、ぜひ参考にしていただければ、幸いです。



今日も最後までブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。



#山梨 #甲府 #大里町 #賃貸 #アパート #グレイスロイヤル

#デザイナーズ #インテリア #リノベーション #和室 #琉球畳

#おしゃれ賃貸 #カフェ風 #キッチン #ナチュラルテイスト #漆喰

#仲介手数料無料