グレイスロイヤルの外観回りについて。


こんにちは!

甲府市大里町で「家族団らん型賃貸アパート」を経営しております、グレイスロイヤル・オーナーの長田 穣です。いつもブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。


今日のブログは、グレイスロイヤルの外観回りについてお話ししたいと思います。


突然ですが、皆さんがお住まいの賃貸物件(戸建て住宅でも構いません)には「植栽」はありますか?


最近の賃貸物件にはあまり植栽を植えていない傾向

アパート(戸建て)の外観で、外壁部分以外にも景観に影響を与える要素があります。それは、植栽があるかどうか…。


植栽があると、アパート(戸建て)の外観が緑に溢れて、安らぎを与えてくれますが、一方で剪定や消毒、草むしりなどを定期的に行わなければならないので、近年の賃貸物件ではあまり植栽を植えていないもしくは、全く植えていない物件が多くなってきています。



甲府市大里町にある賃貸アパート・グレイスロイヤル

グレイスロイヤルは1993年から賃貸アパートを経営していますが、亡くなった父親が大の植栽好きということもあり、多くの植栽が植えられています。



春になると、サツキに花が咲きますので、心が癒されます。

M棟にある専用芝。こちらも亡くなった父親が芝好きということで植えられました。

毎年6月頃に、植栽の剪定・消毒作業を造園業者さんにお願いをして実施しています。


正直に言うと、ここまで植栽があると、メンテナンス費用がすごくかかってしまいますが、 緑が持つ力として、癒しやリラックス、人の気持ちを落ち着かせるという心理効果がありますので、植栽が多いグレイスロイヤルは、アパートにいるだけでリラックスして生活することができると言えますので、メンテナンス費用は掛かってしまうのですが、お客様サービスとして今後も管理していきたいと思っています。


今日も最後までブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。


#山梨 #甲府 #大里町 #賃貸 #アパート #グレイスロイヤル

#デザイナーズ #インテリア #リノベーション #和室 #琉球畳

#おしゃれ賃貸 #カフェ風 #キッチン #仲介手数料無料 #漆喰

#子育て #植栽