グレイスロイヤルは築何年ですか?


こんにちは!

甲府市大里町で「家族団らん型賃貸アパート」を経営しております、グレイスロイヤル・オーナーの長田 穣です。いつもブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。



築年数が経過した「古い」物件について、どのようなイメージがわきますか?



古いというイメージ…。どのようなイメージでしょうか?

LIFULL HOME'Sの調べでは①汚そう②見た目が古めかしい③耐震性能に不安を感じるというイメージを持ちやすいということで、決して良いイメージではありません(-"-)



グレイスロイヤルは築年数何年目?

グレイスロイヤルは、一昨年全棟外壁を塗装を行いましたので、外観回りはとてもきれいになっておりますが、実は1993年に建てられたアパートで、今年で26年目を迎える築古アパートの一つです。


グレイスロイヤルでは、新規にご入居されたお客様に「アンケート」をお願いをしていますが、全員が「古いアパートには見えない」とご回答して頂きました。

(詳細は、voiceページをご覧下さい)



グレイスロイヤル シンボルツリー周辺

アパート植栽。年に1回、業者さんに委託して剪定&消毒をお願いしています。

また、募集中のお部屋については、昨年度よりリノベーションブランド・Elegantroomを立ち上げ、20~30代に人気がある「カフェの内装」をお部屋の中に取り入れていて、多くの方にご好評を頂いています。


工事中のお写真で申し訳ございませんが…2月12日に募集を開始するElegantroom S105号室のお部屋(リビング)はこのような感じになっています。


グレイスロイヤル S105号室。

カフェの要素をふんだんに取り入れた内装となっています。またこちらの部屋は、グレイスロイヤルを管理している「ハウスメイト山梨支店」では初めてとなる「漆喰を施工した賃貸物件」となっています。


また、洗面台も女性ウケをするおしゃれな洗面台に仕上げました。


世界に一つだけのプレミアムな洗面台。

鏡が汚れていますが、後日クリーニングを施しますのでご安心下さい。


いかがでしたか?一般的なイメージの築古物件と、築26年目のグレイスロイヤル。同じ築古物件でも外装や内装が一般的なイメージと全く違っていることに気が付かれるのではないでしょうか?


リノベーションのコンセプトをおしゃれなカフェ風の内装にした理由の一つとして、実際にあるおしゃれなカフェのお店の中には、「レトロで年季の入ったな雰囲気」のお店も多く、築古物件をあえて生かすには、最新の設備を導入するより、手作り感を前面に出したカフェ風内装にした方が、お客様も喜んで頂けるのではないかと思い、このスタイルにしました。


お洒落な賃貸って、

おしゃれなカフェのような賃貸ではないでしょうか?


グレイスロイヤルは、これからもおしゃれ賃貸=カフェのような温かみのあるお部屋を作っていきますので、今後ともよろしくお願い致します。



今日も最後までブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。


#山梨 #甲府 #大里町 #グレイスロイヤル #賃貸 #アパート 

#デザイナーズ #リノベーション #インテリア #和室 #琉球畳

#カフェ風 #キッチン #おしゃれ賃貸 #仲介手数料半額