コロナショックの中でも安心。M202号室なら事実上初期費用0円で入居可能+4か月間の家賃無料


こんにちは!


新型コロナウイルスの感染者が拡大された影響で、全国に「非常事態宣言」が発令されました。

5月6日までは、不要不急の外出は控えるべきであることは、間違いありませんが、そのような状況下であっても、事情により「お部屋探し」をしなけければならない方は多いと思われます。

賃貸物件にご入居されている方の中で、特に一番深刻なのはコロナウイルスの影響により、収入が減ってしまった方。家賃が高めの新築物件や築10年未満の物件にご入居されている方の中では、家賃の支払いがきつくなっている方も多いと思われます。


非常事態宣言は5月6日までとなっていますが、もし非常事態宣言の期間が延長された場合、確実に家賃の支払いはきつくなってしまいますので、家計を守るためには「住み替え」を検討されたほうがいいのではないでしょうか?



グレイスロイヤルでは、現在新型コロナウイルスの影響により、住居を失いかけない方が多数いることを鑑みて、少しでも皆様のお役に立ちたいという一心で、コロナに負けるな!緊急支援キャンペーン」を現在行っております。


このキャンペーンは、今月末までに『グレイスロイヤル公式サイト(HP・Twitter・Instagram)』もしくはハウスメイトショップ甲府店にご連絡をしていたお客様1組様が、対象のお部屋(M202)にご成約をされた場合、敷金・礼金・仲介手数料が完全無料+最初の4か月間の家賃までも無料という破格のキャンペーンとなっていますが…


ただ賃貸物件に入居した場合「初期費用」が必ず掛かりますので、たとえ家賃が4か月間無料であっても、初期費用が高ければ意味がありませんよね?

そこで、当物件を管理しているハウスメイトの仲介担当者に、初期費用がどのくらいかかるのか試算をしてもらったところ、わずか約6.5万円で入居をすることが可能になります


山梨県内の賃貸物件の平均的な初期費用総額は、およそ家賃4か月分程度と言われていますので、当物件のキャンペーンの初期費用がいかにお安いか、これでお分かりになれると思います。また先日日本政府が、一人当たり10万円の給付金を出すことを宣言しましたので、


事実上初期費用0円で、M202号室にご入居することができます。またM202号室は4か月間家賃の支払いがありませんので、24.8万円分が事実上キャッシュバックされることになりますので、M202号室に入居をされると、当座の生活資金を確保することができます。



甲府市内、または近郊にお住まいの方で、現在ご入居中の賃貸物件の家賃支払いがきつく、住み替えを検討されている方。当物件では未公開物件もありますので、何かしらのお役に立てるかもしれません。


お問合せ・物件見学は随時行っていますので、お気軽にお問い合わせ下さい。


今日も最後までブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。



#新型コロナウイルス #キャンペーン #初期費用事実上0円