コロナ禍だからこそおススメしたい。和モダン空間がある和室部屋。



新型コロナウイルス感染拡大防止に伴い、現在不要不急の外出は控えなければならない事から、おうち時間が長くなっていますが、ただおうち時間が長くなってしまうと、どうしてもストレスが溜まりがちになるので、出来ればストレスが溜まりにくい部屋で暮らしたいものですよね。


特に賃貸物件の場合、お部屋が複数あることから、おうち時間が長くなることにより、隣や上階からの生活音が、どうしても気になってしまい、ストレスを抱え込みやすくなりますがこんな時は、和モダン空間が魅力的な和室部屋で、のんびりリラックスしてみてはいかがでしょうか?


甲府市大里町にある賃貸アパート・グレイスロイヤルは、1993年に建てられた賃貸アパートということもあり、一部の部屋を除き全室和室部屋が標準装備になっています。

通常の和室の状態でお部屋を貸し出すと

・畳が日焼けしてしまうので、退去時に表替え代が発生してしまう

・ライフスタイルの変化で和室離れが進んでいる

・和室の魅力がわからない方が増えてきている

ことから、2018年以降に行ったリノベーション部屋においては、和モダン空間が魅力的な琉球畳を導入しています。




琉球畳とは、一般的な長方形で縁がある畳ではなく、正方形で縁がない畳。

色のバリエーションは多種多様ありますが、当物件においてはベージュ色をあえて採用しています。


色彩学的に、ベージュは「筋肉の緊張を無意識の内に解きほぐす」効果が期待できることから、おうち時間が長くなった今だからこそ、和室部屋はとても重宝すると考えています。


また畳は「クッション性」があるので、生活音対策にも効果的。

通常のフローリングの部屋と比べると、生活音は響きにくくなっているので、特に上階のお部屋でお子さんがいるご家庭にとっては、和室部屋があることにより、無意識の内に生活音対策をしていることになります。



琉球畳の魅力は、生活音対策やデザイン性だけではありません。


通常の畳は「ダニ」が発生しやすいことから、お掃除が大変な所と、気を付けながら使っていたとしても、畳が日焼けしてしまうので、退去時に表替えを請求されてしまうから「嫌だ」と考える方は多いと思われますが、ご安心ください。



琉球畳は、通常の畳と比べて「ダニの発生」は少ないので、定期的な掃除をしていただく事により、ダニのことを深く考えなくても大丈夫です。また琉球畳は、性質上「日焼けがしにくい」ので、ご入居期間中にお客様が「故意」に壊さない限り、表替えなどの修繕費用が発生することはありません。



和室と聞くと「古くてダサい」「時代遅れの象徴」等といったデメリット的な考えが先行してしまいますが、若い世代にも受け入れられるような「おしゃれな畳」もあるので、和室があるから住みたくないと考えていると、後悔してしまうかもしれませんね。




今日も最後までブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。



#和モダン #賃貸 #和室部屋 #山梨賃貸おしゃれ




0回の閲覧0件のコメント

物件住所

〒400-0053

​山梨県甲府市大里町2570

お気軽にお問い合わせ下さい

055-241-2218

お問合せの際、お客様情報を当物件を管理している管理会社にお伝えすることがあります。
​Amazonギフト券が必ずもらえる見学会ご参加の方は、専用フォームよりお申込み下さい。
  • Instagram
  • Twitte

© 2018 GRACE ROYAL ELEGANT ROOM  yamanashi