コロナ禍での賃貸探し。飛沫予防が期待できる漆喰が施工している賃貸はいかがですか?


新型コロナウイルス新規感染者数が、増加傾向となっています。

本日(12月12日)全国の新規感染者・重傷者が、過去最多となってしまい、地方都市においても、新規感染者数が右肩上がりとなっています。

新型コロナウイルスは、くしゃみなどによる「飛沫」から感染しやすいと言われていますが、冬の時期は家庭内において「暖房器具」を使用することが非常に多くなり、室内が乾燥状態になってしまうと、飛沫が倍以上飛びやすいと言われていますので、家庭内における感染を予防するためには、室内乾燥対策が非常に重要となります。




現在募集をしているグレイスロイヤルS205号室のLDK・和室・洋室の全ての壁には、自然素材の漆喰を施工しています。


漆喰を室内に導入することにより、調湿効果が期待ができ、室内が乾燥気味になった時には、漆喰が室内に湿度を放湿してくれるので、乾燥予防をしてくれますし、また漆喰壁には、ウイルスや細菌の増殖を抑制する効果が期待できますので、特に、小さなお子さんがいるご家庭では、お子さんが壁などを無意識の内に触ってしまいがちになりますが、抗菌・抗ウイルス効果が期待ができる漆喰部屋ならば、安心して子育てができますよね。


山梨県内の賃貸物件で、調湿効果が期待ができる、おしゃれな漆喰壁が施工されているのは、おそらくグレイスロイヤルだけ。現在募集をしているS205号室のお部屋は、ナチュラルテイストに特化している部屋となっていますので、おうち時間が満喫できること間違いありません。



今日も最後までブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。



#コロナ禍 #漆喰

物件住所

〒400-0053

​山梨県甲府市大里町2570

お気軽にお問い合わせ下さい

055-241-2218

お問合せの際、お客様情報を当物件を管理している管理会社にお伝えすることがあります。
​Amazonギフト券が必ずもらえる見学会ご参加の方は、専用フォームよりお申込み下さい。
  • Instagram
  • Twitte

© 2018 GRACE ROYAL ELEGANT ROOM  yamanashi