コロナ禍の影響で、睡眠の質が低下?


こんにちは。


新型コロナウイルスの感染拡大防止に伴う「緊急事態宣言」が発令された時、多くの企業では、在宅勤務に切り替えた所がありますが、緊急事態宣言が解除になった今でも、一部の企業では在宅勤務を引き続き継続している所もあります。


在宅勤務に切り替わることにより、基本的に通勤をしなくてもいいことになりますので、通勤時間に合わせた起床をしない分、朝の時間が有意義になる一方で、通勤をしなくなった代わりに「起床・就寝時間、食事の時間」が日によって異なりがちになることから、夜型の生活にどうしてもなってしまい、結果睡眠の質が低下していることが、ブレインスリープの調査により、わかりました。




睡眠の質が低下してしまうと、仕事の業務にも支