コンクリート打ちっぱなし賃貸は、ある意味覚悟が必要。


こんにちは。


賃貸物件を探している方の中には、おしゃれな部屋で暮らしたいと思い、コンクリート打ちっぱなしの賃貸に入居したいと考えている方もいるのでは?

コンクリート打ちっぱなしの部屋は、スタイリッシュな雰囲気なので、おうちパーティーなどをする時、つい自慢したくなるようなお部屋であることは間違いありません。


ただコンクリート打ちっぱなしの賃貸物件は、通常の賃貸物件と比べると、室内空調に費やす費用がばかにならないほど発生するので、注意が必要です。


というのも、コンクリートは「熱伝導率」が高い性質を持っているので、エアコンを常時つけなければ夏と冬の時期は、生活を維持することすら困難になってしまい、常時エアコンをつけっぱなしにしていると、当然ながら光熱費が上昇してしまいます。


また「結露・カビ」が発生しやすいのも、コンクリート打ちっぱなし物件の特徴でもあり、湿気対策を常時行わなければならないことから、ファミリー向け賃貸としての活用は不向きかもしれません。


お部屋探しの際、参考にして頂ければ幸いです。


今日も最後までブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。


#コンクリート打ちっぱなし賃貸 #光熱費