ストレスをためないお部屋。


おはようございます。

甲府市大里町で「家族団らん型賃貸アパート」を経営しております、グレイスロイヤル・オーナーの長田 穣です。いつもブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。



2019年の夏は、猛暑日が多かったというより、降水量がとても多かった印象がありますが、ようやく季節は夏から秋へと移っていきますので、比較的過ごしやすい日が続きますよね。



秋はストレスを抱え込みやすい季節

しかし、秋は一年の中でも「ストレス」が溜まりやすい時期。

これから気温が徐々に低下していき、空気も乾燥してくるので「風邪」や「インフルエンザ」にかかりやすくなり、また年末に向けては仕事量が必然的に増えてくるので、どうしてもストレスを抱え込みやすくなります。



世の旦那さん、奥さんは意外にストレスを抱えていますよ。

アットダイムHPによると、男性と女性とでは「ストレス」の原因が全く異なっていて、男性の第1位~4位までは『仕事関連』であるのに対して、女性の第1位は『夫婦・パートナー』であることがわかりました。つまり既婚女性にとって、旦那さんは「ストレスの元」ということになりますね。


また、ストレスを発散する方法も、男女では異なっていて、男性は「運動」女性は「知人とのコミュニケーション」が最も多い意見でした。



運動や、知人とのコミュニケーション(愚痴)でストレスを発散するのももちろんいいと思いますが、やはり究極のストレス解消法と言ったら、やはり「睡眠」ではないでしょうか?


寝る前は、嫌な気持ちだったのが、翌朝になるとスッキリした経験は、誰にでもあるはず。

良質な睡眠をとれば、ストレスを軽減することは、十分可能なのですが…


近年では地球温暖化の影響で、夏場は昼夜問わずエアコンを使用しないと、日常生活に支障をきたしてしまいますので、特に女性は冷え性の方が多いので、就寝中はエアコンをタイマーにする方も多いと思います。しかし、タイマーが終了した後、必然的にお部屋の温度が上昇してしまいますので、寝つきがどうしても悪くなってしまい、熟睡することが難しいのではないでしょうか?



一日の疲れ・ストレスを「睡眠」でリセットさせたい方へ。



今月末に募集を開始するS202号室の居住エリア(リビング・和室・洋室)の壁には、快眠を手助けしてくれる「漆喰」を施工してあります。


両サイドの壁に漆喰を施工してあります。(他室転用)

漆喰を壁に塗ることにより、お部屋の中の湿度をコントロールしてくれるので、夏場はジメジメすることなく、からっとした状態になっていますので、とても過ごしやすくなり、また漆喰は少ない冷暖房でも、快適に過ごすことができ、エアコンの風量を「強」する必要は全くありませんので、夫婦げんかに発展することは少なくなります。



夏場はどうしてもエアコンに依存しないと、生活をすることができないので、致し方がないのですが、実はエアコンに依存し過ぎていることが、秋バテの原因になっているとのことですが、グレイスロイヤルが今月末にご紹介するお部屋は、少ない冷暖房で快適に過ごすことができる(外気気温が真夏日でなければ、日中はエアコンなしでも生活をすることも可能ですよ)ので、体調不良になる確率も下がってくるのではと考えています。



お部屋探しの際、参考にしていただければ、幸いです。



今日も最後までブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。




#山梨 #甲府 #大里町 #賃貸 #アパート #グレイスロイヤル

#デザイナーズ #インテリア #リノベーション #和室 #琉球畳

#おしゃれ賃貸 #カフェ風 #キッチン #ナチュラルテイスト #漆喰

#仲介手数料無料