デザイナーズ賃貸と表記されている物件には要注意。


こんにちは!

甲府市大里町で「家族団らん型賃貸アパート」を経営しております、グレイスロイヤル・オーナーの長田 穣です。いつもブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。


最近の賃貸物件の中には「デザイナーズ賃貸」をうたっている物件が非常に多くなってきました。デザイナーズ賃貸と聞くと「建築家が設計したお部屋」「コンクリート打ちっぱなしのお部屋」を連想してしまいますが、しかしほとんどの物件においては、本来の意味合いのデザイナーズ賃貸とは程遠いようなお部屋ばかりとなっています。


デザイナーズ賃貸とは??

デザイナーズ物件と聞くと、例えばお風呂やトイレがガラス張りになっていたりなどといった、建築家のこだわりがお部屋に反映しているような感じになっていて、まず普通のお部屋ならば絶対に採用しないようなものばかりが、お部屋の中にあるといった感じだと思いますが…


ただ一部の物件(甲府駅周辺にある高層マンションなど)を除いた物件の殆どは、管理会社自体が主体的に(建築家抜きで)リノベーションを実施しているので、お部屋のイメージを見て、戦略的に「デザイナーズ賃貸」とうたっている物件が多いです。


実際にデザイナーズ賃貸とうたっている物件の多くは、デザイナーズとは程遠いようなお部屋ばかりで「思わずツッコみたくなる」ようなお部屋ばかりなので、注意が必要です。



アパマンショップHPに参考になる文言がありましたので、そのまま引用させてもらうと…

こだわりある外観やインテリア、斬新なプランニングやコンセプトなどを持つ賃貸住宅をデザイナーズ賃貸と言えるのでは?


となると、グレイスロイヤルのリノベーション部屋は「デザイナーズ賃貸」と言えるのではないでしょうか?


築古物件には見えないほどおしゃれな外観

使いやすいキッチンにするため調理台を付けたキャビネットを新設

上級グレードのお部屋には自然素材の漆喰を施工しています

この写真を見ていただければ、グレイスロイヤルはデザイナーズ賃貸と名乗ってもおかしくはありませんよね^^


グレイスロイヤルでは2018年より、空き部屋を順次「リノベーション」をしていますが、ただ普通のリノベーションをしても他物件のリノベーションと同じになってしまいますので、おしゃれなカフェのお店をイメージすることができるようなお部屋にしています。


ナチュラルテイストのキッチンや自然素材の漆喰、おしゃれなペンダントライト。


これらはカフェの内装に取り入られている定番ですが、賃貸物件でカフェのような内装をしているのは、グレイスロイヤルだけと言っても過言ではありません。


これこそ、まさにデザイナーズ賃貸物件と言えるのではないでしょうか?



お部屋探しの際、参考にしていただければ幸いです。



今日も最後までブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。



#山梨 #甲府 #大里町 #賃貸 #アパート #グレイスロイヤル

#デザイナーズ #インテリア #リノベーション #和室 #琉球畳

#おしゃれ賃貸 #カフェ風 #キッチン #ナチュラルテイスト #漆喰

#仲介手数料無料