リノベーションされたお部屋の家賃について。


おはようございます。

甲府市大里町で「家族団らん型賃貸アパート」を経営しております、グレイスロイヤル・オーナーの長田 穣です。いつもブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。




グレイスロイヤルでは、2018年4月より「空き部屋」を随時「ナチュラルテイストに特化したおしゃれなリノベーション」部屋にしています。


おかげ様をもちまして、多くの方からお問合せや取材をしていただくことになり、大変ありがたいことだなと、常々思っています。



山梨県内の賃貸物件の中にも「リノベーション」を実施しているお部屋は、最近では多くなりつつありますが、他社さんで行っているようなリノベーションをグレイスロイヤルで行えば、将来的に必ず「価格競争」=「家賃値引き」に巻き込まれてしまいますので、当物件で行っているリノベーションは、他社さんでは決して真似をすることができないぐらい、クオリティーを上げて工事を行っていますので、一室リノベーション部屋を作るのに、おおよそ300万円ぐらいの費用が発生しています。



ですので、リノベーション後の家賃を必然的に、今までの家賃より値上げをしないと、採算が全く取れなくなってしまいます。




お部屋を探されている方にとって、家賃は一番気になる部分

実は、リノベーション部屋に見学に来ていただいたお客様の中には「物件そのものは気に入ったが、家賃の部分で折り合いがつかない」といったご意見を頂戴するケースがいくつもあります。


山梨県の賃貸家賃相場は、築年数が経過すればするほど、値下がり傾向が続いていますので、築26年目を迎えた当物件のお部屋は、相場から見ると「高すぎ」と判断されがちではありますが…



建具屋さんがホンモノの部材をイチから作り出します。


キッチンパネルを張り替えるため、一度キッチン本体を解体します。

キッチンパネルを設置したら、キッチン本体をもとの位置に戻します。

居住スペースの壁には自然素材の漆喰を施工しています。

グレイスロイヤルのリノベーション部屋は、もはや賃貸のリノベーションのレベルではなく「戸建て注文住宅」並みのお部屋に生まれ変わっているといっても過言ではありません。


ですので、どうしてもお家賃の部分において値上げをしないと、経営的にも大変厳しくなってきますので、お客様から「家賃が高い」と仰られても対応が難しいのが本音です。



ただし、リノベーションされたお部屋に入居すると、実はお客様にとっては特恵が大きくなります。


漆喰を居住スペースに施工しているので…(一部のみ)

①「光熱費」(冷暖房費)が削減できる

②漆喰には調湿効果が期待できるので、お部屋の乾燥を防ぐ働きがあることから風邪をひきにくくなる。

③漆喰には静電気を寄せ付けない効果があるので、花粉やハウスダストなどがお部屋に舞い上がらない。

④空気中の二酸化炭素を吸収し、健康的な暮らしができる。


つまり、漆喰を施工したお部屋に住むことにより、漆喰を全く使用していないお部屋と比べると「ランニングコスト」を抑えられるので、1か月の住宅全般にかかる総支出額で比べると、家賃が安い物件と比べても支出額はそれほど差異は大きくないはず!



ぜひ一度お部屋見学に来ていただき、お客様の目で実際に確認されてみてはいかがでしょうか?



今日も最後までブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。


#山梨 #甲府 #大里町 #賃貸 #アパート #グレイスロイヤル

#デザイナーズ #インテリア #リノベーション #和室 #琉球畳

#おしゃれ賃貸 #カフェ風 #キッチン #ナチュラルテイスト #漆喰

#仲介手数料無料