リノベーション賃貸に住むことで得られる3つのメリットとは?


こんにちは。


最近、山梨県内の賃貸業界では「リノベーション賃貸」という言葉が流行ってきています。

リノベーション賃貸とは、主に築年数が経過した古い物件の部屋を、丸ごと再生させたお部屋で、リノベーションされた後の部屋は、まるで古い物件には思えないほど、お部屋がきれいになっています。


ただ、不動産賃貸物件を探されている方の多くは、不動産賃貸専用のポータルサイトを活用される影響で、なかなか古い物件を検索される方は少ないですよね。


また築年数が古い物件のイメージがあまりにも悪いので、その時点で敬遠をされる場合が多いのもまた事実。


ただ、リノベーションをしたお部屋は、お部屋がきれいになるのはもちろんですが、それ以外にも様々なメリットがいっぱいあります。そこで今日のブログは、リノベーション賃貸に住むことにより得られるメリットについてお話ししたいと思います。



メリット①:お部屋がとってもおしゃれ。

リノベーション前のキッチン
リノベーション後のキッチン

上の2枚の写真は、現在募集しているS103号室のキッチンのリノベーション前と後。リノベーション前のキッチンは、賃貸のお部屋によくあるような典型的なキッチンでしたが、リノベーション後のキッチンは、ナチュラルテイストのキッチンに生まれ変わりました。


このようにリノベーションをした後のお部屋は、基本的に新築とほぼ同じようなクオリティーを保っているお部屋が殆どですので、築年数を言わなければ、リノベーションされた部屋が古い物件であるとはだれもが信じないと思います。


古いというイメージを払拭させるのが、リノベーションの最大の魅力と言っても過言ではありません。グレイスロイヤルにおいても、2018年度より空き部屋を随時「カフェ風」にリノベーションを行っています。



グレイスロイヤルのリノベーションは、他物件が行っているリノベーションと差別化を図るために、できる限り自然素材を用いたお部屋にしようと考え、特にキッチンの部分は力を入れて、おしゃれであることはもちろんのこと、使い勝手の部分においても、しっかりと研究して、作業効率を格段に上げるよう「調理台」が付いた可動式キャビネットを開発・導入をしました。


賃貸のキッチンは、ご入居者様からは「使いにくい」というお言葉をもらうほど、使い勝手が悪いんです。賃貸という限られた空間の中にキッチンを導入しなければならいので、どうしてもキッチンは小さめになってしまい、その結果「収納」「調理」の各スペースは狭くなってしまいます。


そこで、グレイスロイヤルでは、調理台と収納を兼ね備えたキャビネットを開発をして、収納力を強化しつつ、調理スペースを従来の約2倍の広さを確保したことから、作業効率的な部分においても、格段に良くなりました。



メリット②:月々の家賃が新築より安い。

新築物件は、最新設備が充実していることから「家賃」は結構高めに設定されています。

場合によっては、相場と比べても高い場合があることもあり得ます。


新築物件の一番の醍醐味と言えば、一番最初の住人になれること。

まだ使用していない部屋に住めるということだけでも、テンションは上がってしまいますが、ただ無理をしてまでも新築物件に入居することは、おススメできません。


というのも、管理会社の担当者の話によれば、共働きの場合は家賃の支払いはそれほどではなかったものの、ライフスタイルの変化(妊娠・転職)があった場合、旦那さんの収入しか生活費を当てにできないことから、支払がきつくなり、家賃が安い賃貸に住み替えをされる方が全体の2割弱はいるとの事。


一方、リノベーション賃貸は、新築物件より家賃が安いのは当たり前。

甲府市2LDK新築賃貸物件の平均的な家賃は、およそ8万円ですが、リノベーション賃貸物件の家賃は、新築物件の家賃のおよそ20%ぐらいは安くなりますので、無理をして新築に入居して住み替えをするより、初めからリノベーション賃貸に入居した方が、節約・貯蓄をすることも可能になりますよね!





メリット③:新築には真似ができない「コンセプト」を持った部屋

新築物件は「最新」の設備を導入して、入居者のニーズをできる限り叶えようとしていますよね。人気が高い「対面キッチン」「ウォーキングクローゼット」などはその典型的な設備の一つ。


しかし、あまりにもニーズを取り入れた部屋作りをするので、部屋全体が「画一的」になってしまい、新築物件を比較してみるとよくわかりますが、どの新築賃貸物件も同じような内装・設備ばかり。はっきり言って「築年数」をとってしまったら、何も残らない=人気がない賃貸になってしまいます。


一方、リノベーション賃貸は、リノベーションをする時「コンセプト」を持ったお部屋作りをしています。

グレイスロイヤルのリノベーションの場合…

おしゃれなカフェはいつまでもいたいような雰囲気

「まるでおしゃれなカフェにいるような、居心地がいいお部屋」をコンセプトに掲げてお部屋作りをしています。


おしゃれなカフェのお店を目指すためには、できる限り「自然素材」の材料をお部屋に使わないと「居心地」がいいお部屋にはなりませんよね!

そこで、グレイスロイヤルでは「家具屋」さんにお願いをして、キッチン・洗面台・各お部屋のドアを「ナチュラル系」のものを特注で作ってもらいました。


ナチュラル系の建具を取り付けるためには、木材(パイン材を使用)を何層も貼って、一ミリのずれがないように加工しなけれなならないので、とても時間がかかり、リノベーション部屋が完成するまで約1か月ぐらいはかかってしまいます。


しかし、完成したお部屋は「温もり」「温かみ」がいつまでも続くような落ち着いたお部屋になりますので、おうちで過ごす時間がもしかしたら一番好きになるのかもしれません。


写真などではお部屋の良さがあまりわからないと思いますので、ナチュラルテイスト生活に憧れを持っている方は、ぜひグレイスロイヤルに見学に来てみませんか?


今日も最後までブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。


#リノベーション #ナチュラルテイスト #おしゃれカフェ