リノベーション賃貸の探し方。


こんにちは。


最近では山梨県の賃貸物件でも、リノベーション賃貸が増えてきました。

リノベーション賃貸の魅力は、築年数が経過した物件ではありますが、室内が新築とほとんど同じ、もしくは新築以上の室内空間であるにもかかわらず、家賃が新築より数万円程度安くなっているところ。

おしゃれな部屋に住みたい方の中で、予算がどうしても気になる方にとっては、理想的な賃貸と言えそうです。


リノベーション賃貸と言っても十人十色。

リノベーション賃貸物件は、基本的に管理会社の担当者が主体となって企画するので、担当者の趣向がどうしてもお部屋の内装などに反映してしまうので、全てのお客様がリノベーション部屋に納得することはまずありません。


特に、最近のリノベーションでは、おしゃれな壁紙を採用する部屋が、非常に多くなってきていますが、おしゃれな壁紙が貼ってある空間・お客様がお持ちの家具が室内空間にマッチすればまだいいのですが、壁紙が強調しすぎてしまうと、お手持ちの家具と室内空間に違和感を感じてしまう恐れがあるので、リノベーション賃貸を見学する際には、現在おもちの家具が本当に室内空間とマッチするか、確認する必要があります。




リノベーション賃貸の本当の探し方は、お客様がお部屋の主人公になることから、お部屋に合わせるのではなく、今ある家具などが部屋に合うかどうかを、ベースとして考えなければなりません。


また、リノベーション賃貸と謳う物件は、一般的におしゃれな部屋に生まれ変わっている所が殆どですが、壁紙などが斬新/強調しすぎるようなものを使用していると、おしゃれ部屋にレイアウトをしようと思っても、なかなかうまくいかない場合があり得ます。



甲府市大里町にあるグレイスロイヤルは、2018年より空き部屋を順次「ナチュラルテイスト」に特化したリノベーションを展開しています。

当物件のリノベーションは、入居したその日から「おしゃれなカフェ風生活」ができることをコンセプトにしています。ですので、基本的にナチュラル系の家具をそろえていただければ、誰でも簡単におしゃれな部屋を作ることはできます。


これを実現させるために、当物件のリノベーションでは、基本的に壁紙(一部の部屋は漆喰)は全て白に統一しています。

(部屋に統一感を出すため、使用する色も2~3色と限定しています)

壁の色を白に統一することにより、お手持ちの家具との相性も良くなり、あまり考えなくても、おしゃれな室内空間を作り上げることが可能になります。



リノベーション賃貸は、おしゃれな部屋になっているものの、一部の部屋は色が斬新すぎて家具が室内空間を合いにくい場合がありますので、注意が必要です。




今日も最後までブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。



#リノベーション #デザイナーズ #賃貸 #部屋探し