リノベーション賃貸は、どれも同じではありません。


こんにちは。


賃貸物件を探す時、家賃と同じぐらい重要視しているものと言えば、その部屋がおしゃれかどうかではないでしょうか?



近年、築年数が経過した物件では、設備や内装を一新させた「リノベーション」を行う部屋が非常に増えてきました。築年数が経過していたとしても、室内設備や内装が一新されている部屋は、古さは一切感じないので、自分好みの部屋になっていると実感される方も多いものと思われます。


ただ、多くのリノベーション賃貸は、室内のデザイン性(壁紙)は異なるものの、基本的には同じような部屋ばかりなので、本当の意味でのリノベーション部屋とは程遠い感じがします。


甲府市にあるグレイスロイヤルでも、2018年から、空き部屋を順次リノベーションを行っていますが、当物件が行っているリノベーションは、他物件とは異なり「ナチュラルテイスト」に特化した独自のリノベーションをしています。


職人さんが手作りで、キッチン扉などを作っています。
一部の部屋には、自然素材の漆喰を施工

既存のキッチンを再生させた当物件オリジナルのキッチン
キッチンの使いやすさを向上させるため、可動式のキッチンカウンターを標準装備

ナチュラルテイストのお部屋の第一印象は、

「居心地がいい」「落ち着く」

これにつきます。


本物の無垢材を使用しているので、温かみや温もりを直に感じやすくなり、特にナチュラル系のキッチンや家具などに興味がある方でしたら、この良さは見た瞬間直ぐに実感して頂けるはず。


ナチュラルテイストの空間を最大限味わっていただきたいと思い、他物件のリノベーションでよくあるようなおしゃれな壁紙(アクセントクロス)は基本的には使用せず、壁は白で統一しています。


室内を白で統一することにより、お手持ちの家具などにも合わせやすくなりますので、おしゃれな部屋を作ることが苦手な方でも、簡単に室内をおしゃれにすることが可能になります。



甲府市でおしゃれな部屋に住みたいと考えている方は、ぜひ一度当物件のお部屋見学に来てみませんか?



今日も最後までブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。



#リノベーション #おしゃれ賃貸 #キッチン #自然素材 #グレイスロイヤル