一年で一番賃貸が借りやすいのは7月~8月上旬まで。


こんにちは。


お部屋を借りたい方にとって、契約時に支払う「初期費用」や引っ越しにかかる費用は、できる限り抑えたいですよね。

賃貸市場にも、繁忙期/閑散期があります。


最も忙しい時期は、1月下旬~3月下旬ごろ、進学や就職、転勤などがちょうど重なり人が最も移動することから、初期費用などが安くなることはほとんどありません。しかし、4月下旬ごろになると、引越しをする数も少なくなってくることから、空き室を何とかしたいと考えている管理会社では、敷金や礼金を見直すところがでてきます。


一方で、一年の中で最も閑散期=暇な時期は、実は7月~8月のお盆前まで。

この時期は、梅雨・連日猛暑が続き、暑い中あえて引っ越しをしたいと考える方はほとんどいないのですが、裏を返せば通常よりお部屋が借りやすい時期。


敷金、礼金といった初期費用が通常より交渉しやすくなり、管理会社の中には、家賃そのものも一部サービス(値下げ/一定期間家賃無料=フリーレント)する所があるので、初期費用を少しでも節約したいと考えている方は、この時期にお部屋探しをされるのが得策!


ただ、お盆休みを過ぎてしまうと、上記のようなサービスを受けることは難しくなる場合が多いです。


その理由はお盆明け~9月末ごろまでは、会社の定期異動を実施するところがあり、1月~3月のころと比べると、それほどではないものの、ある程度は人が動くことから、需要の高まり=サービスをする必要がないと考える仲介会社が多くなるので、もしお特に賃貸物件に入居したい方は、今の時期に契約することを強くおススメします。



当物件においても、公式サイト(HP・Twitter・Instagram)から、お申込みをされると初期費用が先月と比べると、数万円程度値下げをしたので、とても借りやすくなっています。



暑い中の引っ越しはとてもきついものがありますが、この時期に入居すると、繁忙期と比べて、圧倒的に安く入居ができるので、新生活費用にお金を回したいと考えている方は、今がチャンス。


お部屋見学は随時受け付けていますので、遊びに来る感覚でぜひ一度見学に来てみませんか?



今日も最後までブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。


#初期費用 #借りやすい #グレイスロイヤル