上手なエアコンの使い方。


こんばんは!

甲府市大里町で「家族団らん型賃貸アパート」を経営しております、グレイスロイヤル オーナー 長田 穣 です。いつもブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。


今日のブログは、賃貸物件における「エアコン」についてお伝えしようと思います。


不動産賃貸物件において、今では「エアコン」は1台は標準装備となっている物件が殆どですが、築年数が経過した物件では、未だに設置した当時のエアコンを使用しているケースもあります。


グレイスロイヤルでは、リフォームを行うお部屋が発生した場合、エアコンも最新型のものに取り換えております。

(築古物件の場合、古いエアコンを使っているという先入観を持たれやすいです)


万が一、エアコンが壊れた場合(経年劣化などが原因による)は、オーナー負担で取り替えますのでご安心ください。


また、お客様ご自身でエアコンを取り付けの場合で、御退去の際エアコンを設置していた部分とそうでない部分では、クロスの劣化が違いますが、そこの部分に関しては経年劣化によるものと判断しますので、基本的にはお客様負担となるケースは少ないと思いますのでご安心ください。