乳がんの5年生存率、全国第3位に入った大学病院が、すぐ近くにあります。


こんにちは!

甲府市大里町で「家族団らん型賃貸アパート」を経営しております、グレイスロイヤル・オーナーの長田 穣です。いつもブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。




早期に発見できれば、癌は根治できるまで医学が進歩しています。

癌は、昔は不治の病として恐れられてきましたが、現在では医学がものすごく発達して、早期に発見できれば「根治」をすることが可能な時代となりました。



女性にり患する「ガン」の中で、最も多いのが「乳がん」

乳がんは30代から増加し始め、40代後半~5代前半にピークを迎え、その後は次第に減少していきますが、乳がんの場合は、ほかのがんと比べて「セルフチェック」ができるので、少し変だなと思ったとき、すぐに専門医に行って受診ができ、早期発見につながることができます。





万が一、乳がんになってしまった場合、当然大きな病院に入院して、治療を行うわけですが患者の立場からしてみたら、当然ですが「実績」がある病院に入院をしたいのが本音。




実は、グレイスロイヤルから車で10分ぐらいのところに、「乳がん」の5年生存率が全国で3番目に多い大学病院があります。



山梨大学医学部付属病院は、乳がんに強い病院。

グレイスロイヤルから車で10分ぐらいのところにある「山梨大学医学部付属病院」は、乳がんの5年生存率(全体:94.7%/ステージⅠ:96.5%/ステージⅡ:96.8%)が、全国第3位に入っている、有名な病院。


地方の病院で、これほどまでに実績があるということは、安心して治療を受けられる病院と言えますよね。




今日も最後までブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。



#山梨 #甲府 #大里町 #賃貸 #アパート #グレイスロイヤル

#デザイナーズ #インテリア #リノベーション #和室 #琉球畳

#おしゃれ賃貸 #カフェ風 #キッチン #ナチュラルテイスト #漆喰

#仲介手数料無料




3回の閲覧