住むならやはり「新築物件」と思っている方へ。リノベーション物件は家賃を節約することができます。


こんにちは!

甲府市大里町で「家族団らん型賃貸アパート」を経営しております、グレイスロイヤル・オーナーの長田 穣です。いつもブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。



住むなら新築が良い!と思っている方へ。

これから新生活を始める新婚の方が、賃貸物件に住む際「新築物件に住みたい!」と考えている方は多いのではないでしょうか?新築物件の醍醐味と言ったらやはり『誰も使用していない清潔感のあるお部屋に住める』こと。また最新の設備も充実していていますので、とても気持ちよい生活のスタートを切ることができるかもしれません。


でも、ちょっと待ってください。


新築物件は確かに、最新設備などが充実していますが「お家賃」が高めに設定されています。グレイスロイヤルを管理している管理担当からの報告によると、新築物件に御入居されたお客様の一部の方は、毎月の家賃の支配がだんだんときつくなって、最初の更新時期(御入居から2年後)のタイミングを見計らって、安い物件に住み替えをされるとのことです。


では現在の甲府市の新築の家賃相場(2LDKタイプ)はいくらぐらいなのか?大手賃貸物件検索サイトのCHINTAIの家賃相場サイトで検索した所、7.78万円でした。(管理費などの諸経費は除きます)家賃の他にも「管理費」「駐車場代」などといったコストもかかりますので、毎月管理会社に支払う家賃総額は8万円を超えてきます。年間で考えると約100万円の支出となります。



子育てをし始めると、今までのライフスタイルが変化します。

ご夫婦が共働きでしたら、新築物件に御入居されても家計はうまく回ると思いますが、ご夫婦にお子さんが生まれた場合、当然ではありますが奥様はお子様の子育てに専念するため、お仕事を一時的にお休みされる場合が出てきます。


その結果、今までは共働きである程度の収入が見込めた所、奥様が産休された場合、月の収入にも変化が生じてきますので、毎月のお家賃の支払いが厳しくなり、一部の方は最初の更新時の時に、家賃を節約するために、違う物件に住み替えされるケースが出てきます。



そこで、今回グレイスロイヤルがご提案したいのは「リノベーション物件に御入居して頂く」ことです。


リノベーション物件は、基本的に窓枠以外は全てあたらしいものに交換をするので、築年数が経過した古い物件であっても、古さを感じないところがメリット。また新築物件と比べて家賃が安いので、年間で考えた場合、新築物件と比べても数十万円節約ができることも。



グレイスロイヤルでは、現在2部屋を募集していますが、 30代前後の方々向けに人気の高いカフェ風の内装要素を取り入れたリノベーションをしています。同業他社が行っているリノベーションは、最新設備を導入しているケースが圧倒的ですが、グレイスロイヤルのリノベーションは、「おしゃれなカフェ風の内装」というコンセプトをもって工事を行いました。



リノベーションする前のキッチン・リビング

リノベーション後のキッチン・リビング


パイン材の優しい木目を生かしたキッチンや扉。新築物件では決してない「世界に一つだけのキッチン」。おしゃれ好きな奥様でしたら、このキッチンに出逢った瞬間、一目ぼれするかもしれませんね~


グレイスロイヤルでは、現在2部屋を募集を行っていますが、初期費用も格段と安いのも特徴の一つとなっていて、「敷金」「礼金」は完全無料仲介手数料も本HPよりお問合せされた方がご成約になった場合のみ、半額の0.5か月分とさせていただいております。また、お家賃無料期間(フリーレント)も1か月付ますので、浮いたお金で引っ越し費用やお洒落な家具などの購入費用にも回せますよね。



甲府市内で、ファミリータイプの新築物件をお探しの方。一度グレイスロイヤルが展開しているおしゃれなカフェ風のお部屋を一度ご覧になった上で、お部屋選びをしてみませんか?



今日も最後までブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。


#山梨 #甲府 #大里町 #賃貸 #アパート #グレイスロイヤル

#デザイナーズ #インテリア #リノベーション #和室 #琉球畳

#おしゃれ賃貸 #キッチン #カフェ風 #仲介手数料半額 #漆喰