何時まで使ってもおしゃれなキッチン。山梨おしゃれ賃貸・グレイスロイヤル。


こんにちは。


キッチンがおしゃれだったら、毎日の料理の時間がとても充実すること間違いありませんよね。しかし、賃貸に備えづけられているキッチンって、正直な話「生活感丸出し」のよくあるようなキッチンばかり。



DIYが得意な方の場合、キッチン扉に原状回復可能な「剥がせられるシート」を貼って、キッチン空間をよりおしゃれにすることもできますが、ただ剥がせられるシートも安いものを使ってしまうと、いざ剥がす時に、もともとの素材にまで傷つけてしまい、結果的には「修繕費用」が発生する可能性もあります。




甲府市大里町にあるグレイスロイヤルでは、2018年より空室を順次おしゃれなナチュラルテイスト空間にリノベーションを行っていますが、特に力を入れているリノベーションがキッチン。


キッチンは、女性(奥様)が一日の家事の中でも一番長くいる所でもあるので、使いやすいキッチンであることはもちろんのこと、キッチン空間がおしゃれでなければなりません。


そこで、グレイスロイヤルのキッチンリノベーションでは、温もりや温かみをいつまでも感じることができる「無垢材」を使ったおしゃれなナチュラルキッチンにしていますが、ナチュラルキッチンの最大の魅力はズバリ!時間の経過と共に、無垢材扉が徐々に変色=経年変化していきます。


色が変色することに関して、これは劣化ではなく無垢材が生きている証拠。


毎年無垢材が変色していくことにより、室内の雰囲気もより味わいが出てくることから、とても住みやすいお部屋になりますが、賃貸で無垢材キッチンを導入しているのは、おそらくグレイスロイヤルだけではないでしょうか?


先日、リノベーション後の暮らしについて、昨年リノベーション部屋にご入居して頂きましたお客様の所に取材を行った際、室内キッチンを撮影してきましたので、ご入居される前と後のキッチンが、どのように変わったか比較してみると「経年変化」がどのくらい進んだのか、一目瞭然でお分かりになると思います。


ご入居される前のおしゃれなナチュラルキッチン
ご入居される前のおしゃれなキッチン
1年が経過したおしゃれなナチュラルキッチン
1年が経過したおしゃれなナチュラルキッチン

無垢材の色がここまで温かみを増しているとなると、1年ごとに写真をつい取りたくなりますよね。こんなおしゃれなキッチンが賃貸にあれば、キッチンに立つ時間がとても楽しくなることはもちろんですが、お友達を呼んだ時「びっくり」されることは既定路線になるのでので、お友達が本気で済みたくなるような感じになるのは、時間の問題になりそうです。



何時まで使っても飽きないキッチンが賃貸にあれば、もう他の賃貸に住むことなんかできなくなる。

グレイスロイヤルのリノベーションが本気で対応していることがよくわかるキッチンとなっているので、このキッチンの良さはきっとお分かりになるはずです。



今日も最後までブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。



#おしゃれキッチン #ナチュラルキッチン




0回の閲覧0件のコメント