光熱費を真剣に抑えたいと考えている方、ぜひブログ読んでください。


こんにちは!(600回目のブログとなりました(笑))

甲府市大里町で「家族団らん型賃貸アパート」を経営しております、グレイスロイヤル・オーナーの長田 穣です。いつもブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。



賃貸物件にご入居されると、毎月の家賃や共益費以外にも、様々な費用がかかりますよね?


子育て世帯にとっては、光熱費をいかに節約するか、いつも悩んでしまいますよね?

グレイスロイヤルは、2LDKタイプのお部屋ということもあり、子育てをされているご家庭が多くご入居されていますが、子育て世帯の方にとっては、お子さんにかかる費用もあるので、できれば光熱費は抑えたいところ…


電気に関しては、2016年から民営化になりましたので、ご家族に合った電力会社と契約をすれば、電気代を節約することができますが、一方「ガス」に関しては、賃貸物件にお住いのお客様は、単価や価格を下げることはほぼ不可能となり、また会社によってガス単価も異なっているので、場合によっては自分たちが住んでいる物件のガス料金が、高い場合もあり得ます。



とあるサイトで見たのですが、某大手管理会社のガス基本料金と、従量料金(ガスを使用した分の料金)がグレイスロイヤルの2倍以上の設定となっていました。


特にこれから寒くなる季節を迎えますが、ガスが最も消費するのは「追い炊き」で全体の75%を消費するといわれていますので、従量料金の単価が高ければ高いほど、出費もかさみますので、できることならガス料金が最初から高い物件には、入居しないほうが得策といえますよね!




グレイスロイヤルのガス料金は、おそらく地域最安値では?

グレイスロイヤルでは、昨年新しいガス会社さんと契約を結び、ガス単価や基本料金についても、できる限り安い単価に設定をしていただきましたが、今年の4月に従量単価をさらに100円引き下げました。


100円引き下げたことにより、年間で5000円節約が可能となりますので、家計的にもとても助かりますよね!



今回、オーナーが直接ガス会社さんと交渉をして、100円ではありますが値下げをさせていただきましたが、ほぼすべての新築物件は、オーナーと管理会社との間に「サブリース」と呼ばれる一括借り上げ契約を結んでいますので、ガス料金に関しては、オーナーには一切の権限はありませんので、単価を引き下げることは難しくなります。


つまり、新築物件によっては、グレイスロイヤルの倍の金額を支払わないといけなくなりますので、注意してくださいね!



お部屋探しの際、参考にしていただければ、幸いです。



今日も最後までブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。



#山梨 #甲府 #大里町 #賃貸 #アパート #グレイスロイヤル

#デザイナーズ #インテリア #リノベーション #和室 #琉球畳

#おしゃれ賃貸 #カフェ風 #キッチン #ナチュラルテイスト #漆喰

#仲介手数料無料