グレイスロイヤルは手を抜かない。

最終更新: 2019年2月5日


こんばんは!

甲府市大里町で「家族団らん型賃貸アパート」を経営しております、グレイスロイヤル・オーナーの長田 穣です。いつもブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。




賃貸物件に住むと、毎月の家賃の他家賃の他に「共益費」「駐車場代」「町内会費」等の費用が発生しますが……共益費という言葉について、皆さんは理解されていますか??


自分もオーナーになった際、実は共益費という言葉の意味が全く分かりませんでした(笑)


そこで、今日は共益費の意味と、現在グレイスロイヤルが取り組んでいる共益費の使い方について、お伝えします。


まず、共益費の意味についてですが……

  これは、「共用部分の維持管理に対する費用」のことです。


グレイスロイヤルでは、御入居者様から毎月3000円の共益費を頂いております。


では、グレイスロイヤルが取り組んでいる共益費の主な使い道についてですが…

 ①(基本的に)基本的に平日オーナー自ら共用部清掃を行っているので、その人件費用。

 ②年に1回、全ての共用灯を交換しますので、その交換しますので、その費用。

 ③年に2回、消防点検を実施していて、警備会社に支払う費用。(消防法の規定))

 ④年に1回、アパート植栽剪定を業者さんに委託しますので、その費用。

 ⑤(冬季)降雪した際の、オーナーによる駐車場除雪の費用(人件費として)


このような形で、適切に使わせていただいております。


お陰様で、グレイスロイヤルは、居住満足度97%以上という高い評価を御入居者様から頂いております。


これからも、お客様に快適に住んでいただくよう日々精進を重ねていきますのでよろしくお願い致します。


#共益費 #グレイスロイヤル #物件清掃 #高評価 #オーナー #山梨 #甲府

#カフェ風 #賃貸 #カフェスタイル #子育て #おうちカフェ