内見予約をしたのに部屋が決まってしまった。早く申込みをする最善の方法とは?


こんにちは。


賃貸物件を見学する時、もちろんご自身では部屋を見ることができないので、必ず不動産仲介会社に事前予約(内見予約)をしないと、部屋を見ることができませんが、ただ繁忙期(1月~3月)を中心に、内見予約をしたのに部屋を見ることができないことは、結構よくあります。

内見予約をしたのに掲載終了とは?

内見申込をしたのにもかかわらず、部屋を見ることができないのは

入居申し込み

が行われたものと推測されます。



入居申し込みとは、ご契約をされるお客様が、部屋を借りるため管理会社所定の申込用紙に必要事項を記入することを意味し、その後入居審査が行われます。


入居審査中の場合、正式契約とは至っていないので、もし入居審査中の方が、都合により契約をキャンセルしたいと申し出があった場合、もしくは入居審査が通らなった場合には、再度募集を開始するので、もしお客様がその物件をどうしても見たいと思った場合は、事前にその旨を仲介会社にお伝えして頂ければ、対応してもらえるはずです。


もし、どうしても見学をしたいという部屋が見つかった場合は、不動産賃貸物件検索ポータルサイトの予約フォームを利用するのではなく、直接物件を紹介してもらえる仲介会社に電話で確認されたほうが見学できるかどうかすぐに調べてもらえるので、ベストかもしれませんね。



今日も最後までブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。



#内見予約 #掲載終了 #入居申し込み