冬の室内干しの乾燥時間を短縮できる。山梨・おしゃれ賃貸グレイスロイヤル。

最終更新: 11月17日


こんにちは。

いつも山梨・おしゃれ賃貸アパート・グレイスロイヤルHPをご覧いただきましてありがとうございます。


冬の季節は、天気は比較的崩れることはありませんが、季節風&気温が低下すること等により、洗濯物を室内干しされる方は結構多いのではないでしょうか?

ただ、冬の季節は室内においても、暖房器具を使用しなければ室内温度は低い状態であり、また洗濯物を室内に干すことにより、夏場と比べて時間がかかることから、室内の湿度が高くなってしまうので、どうしても乾くまでに時間がかかることが欠点となります。


また洗濯物の渇きに時間がかかることは、室内干し特有の嫌なニオイ=雑菌が繁殖しやすい原因となってしまいます

最近では室内干しの嫌なニオイを防ぐ「柔軟剤」等が発売されていますが、ニオイが強い柔軟剤を室内干し対策として大量に使用しすぎてしまうと「香害」を発生させてしまい、周りの方に迷惑をかけてしまう恐れがあり、柔軟剤の依存もあまりできないのが現実です。



室内干しの嫌なニオイがつくことが嫌で、早く洗濯物を乾かせたいと思う方は、コインランドリーに行かれる場合があると思いますが、コインランドリーに毎日のように通うことになると、家計的に厳しくなる可能性が高くなるので、あまりおススメはできませんが、甲府市大里町にあるおしゃれな賃貸アパート・グレイスロイヤルで現在募集をしているS205号室には、室内干しをしても早く乾かことが可能になる「漆喰」をLDK・和室・洋室に施工していますので、室内干しをしても嫌なニオイがつくことはありません。



調湿・諸州効果が期待できる漆喰を壁に施工しています。

室内物干しは、南側洋室にあります。

漆喰には、室内の湿度をコントロールしてくれる「調湿効果」が期待ができ、室内干しをした場合、洗濯物の湿気を漆喰が吸湿してくれて、また室内干し特有の嫌なニオイがつくこともありませんので、柔軟剤に依存しなくても、気兼ねなく洗濯をすることができます。


また室内物干しが南側にあることにより、漆喰調湿効果+自然光=時短洗濯がさらに可能になり、もっと早く乾燥時間を短縮させたい方は、扇風機を洗濯物に充てることで、より早く乾かすことができます。



冬の季節の洗濯物は、外干し・室内干しで悩むこともありますが、現在募集しているS205号室は、どちらで干しても快適に干すことができることから、洗濯物干し環境としては、おそらく山梨県でもトップクラスだと自負しています。



お部屋探しの際、参考にして頂ければ幸いです。



今日も最後までブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。



#室内物干し #洗濯物 #漆喰