初期費用ゼロ・更新料ゼロ物件に入居すると、毎月の家賃が高くなる場合があります。


こんにちは。


新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う、非常事態宣言が先月全て解除になったことから、

先月後半あたりから、当物件のお部屋に関するお問い合わせ・ご見学予約も急激に増えてきました。

お部屋探しをされている方にとって、入居時に支払うことになる「初期費用」や更新をするたびに支払わないといけない「更新料」(一部の管理会社を除きほとんどの物件で設定されています)は、できる限り「抑えたい」もしくは「無料」であれば助かりますよね。


最近では、入居時支払う「初期費用」や「更新料」が完全無料になる物件や仲介会社がありますが、このような物件に入居すると、後悔をしてしまう恐れがあります。


それは、毎月の家賃に初期費用や更新料(月割り)がプラスされるケースが殆どなので、残念ですが実質的には初期費用ゼロ/更新料ゼロではなく、有料


初期費用ゼロ・更新料ゼロでは仲介会社は倒産してしまいますので完全無料はあり得ません。

つまり、どのような物件であっても、基本的に初期費用や更新料は必ず支払わないといけないということになります。


また百歩譲って本当に「初期費用ゼロ」「更新料ゼロ」物件があったとしても、このような条件で貸し出す部屋は、はっきり言って何か問題を抱えているような物件でしかあり得ません。(例えば事故物件など)



中には本当に初期費用を抑えたいと考えている方も、現実的に入ると思います。

初期費用の中には「鍵交換」「室内消毒」が含まれているケースがありますが、これらはオプション扱い。つまりお客様が必要ないと感じた場合には、外すことができるので、初期費用が数万円程度安くなります。


ただこれ以上に関しては、基本的にお客様が交渉をしてもご希望通りの結果とはならないケースが多いです。



甲府市内で、初期費用をできるだけ節約して、浮いたお金で新生活費用に回したいと考えている方。当物件では今月中までにご成約されると、初期費用総額が8万円になりますので、とってもお得になります。


初期費用の総額が一けたになる物件は、全国見渡してもそうそうありませんし、一度お部屋を借りられた方なら、この金額がいかにお安いかお分かりになるはず!


お部屋見学は随時受け付けていますので、気になる方はお気軽にお問い合わせ下さい!



今日も最後までブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。



#初期費用 #更新料