収納たっぷり、おしゃれなキッチンがついて家賃がリーズナブル。お宝物件的なM202号室。


こんにちは。


賃貸物件を探す時、毎月のランニングコスト(家賃)はどうしても気になる所でもありますが、ただ家賃が安い所となると、設備が古かったり内装もイマイチな所が多い…。


ただどうしても毎月の家賃は抑えたい!


そんな欲張り(笑)な方にピッタリのお部屋が、実はグレイスロイヤルにはあるんです!

M202号室。

おしゃれなカフェ風キッチンが標準装備

グレイスロイヤルでは、2018年より「空き部屋」を順次リノベーションを展開していますが、ご見学に来たお客様から「お部屋そのものは気に入ったが、家賃面でもう少しリーズナブルであればなぁ~」といったご意見を頂戴しましたので、M棟に関しては、リノベーションをする箇所を限定的にすることで、家賃をリーズナブルに抑え、少しでもお客様に喜んでいただけるお部屋にしました。


リノベーションを限定的と言っても、他物件と比べると結構しっかりと対応しています。

一番変わった部分としては、やはりキッチン。


グレイスロイヤルにしかない「カフェ風キッチン」は多くの方から高い評価を頂き、いまではグレイスロイヤルの「顔」ともいうべき存在にまで成長しました。


ですので、キッチンに関しては完全にリノベーションをして少しでもお客様が喜んでいただけるように、配慮しました。



また賃貸のクレームと言えば、やはり生活音が原因による騒音。


こちらの部屋は2階(最上階)にあるので、どうしても足音などが柱などに伝わり、階下にまで響いてしまうことがあります。

これはどの物件にも起こりえることですが、少しでも足音が遮音できるようにと、遮音効果が期待できる「クッションフロア」を全ての床に施工していますので、通常のお部屋と比べると、防音対策としては有効的であると言えます。



賃貸全般的に言えることですが、限られたスペースにお部屋の設備などを設置している以上、どうしても収納スペースは犠牲になりがち。


しかし、M202号室に関しては、収納スペースがものすごくたくさんあるので、荷物の収納で困るといった心配からは解放されるはず。


LDKにある収納
和室にある押入。布団などを収納する時とても便利
和室内にある小さめの収納

北側・寝室にある大容量のクローゼット

グレイスロイヤルM棟とS棟は、2LDKで同じ広さですが、収納に関しては実はM棟の方が1つ多いのが特徴。つまりS棟のお部屋では入りきれない荷物などは、M棟では収納することが可能になります。


特に寝室に備えづけられている、大容量のクローゼットは1畳ぐらいの大きさがありますので、沢山の衣服などを収納することができます。


収納が沢山あって、おしゃれなキッチンが標準装備になっているのにも関わらず、家賃が月額6.2万円は、本当に安いと思いますし、この金額で借りることができるのは、お宝物件的な部屋であると言っても過言ではありません。



また今月中までにご成約されると、入居時に仲介会社に支払う初期費用が、なんと8万円を切ります!

山梨県の賃貸物件に入居する場合、初期費用の平均は「家賃4か月分」と言われていますが、M202号室は家賃1か月程度と相場の4分の1程度と、大変お安くなっています。


また契約日から3か月間は、家賃を支払わなくても結構なので、家計にとってはとても助かりますよね。



甲府市内でお部屋探しをされている方は、今すぐお問い合わせ下さい。



今日も最後までブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。



#収納 #キッチン #初期費用