和室部屋の大きな誤解。


こんにちは!


近年施工された新築物件の多くは、最新の賃貸業界のトレンドをうまく取り入れ、できる限り多くの方に入居してもらおうと、各管理会社では様々な工夫を凝らしています。

ただその一方で、昔の賃貸では当たり前にあったあるモノは、現在の新築物件ではほぼないと言っても過言ではありません。

それは、和室部屋。

和室部屋は、日本の家屋では標準的な部屋として、各家必ず1部屋は和室部屋があったのですが、ライフスタイルの変化(洋風化)により、和室中心の生活は次第に衰退していき、現在では賃貸もそうですが、戸建て住宅においても和室部屋を設置するところは圧倒的に少なくなりました。


畳に触れ合うことが少なくなったことは、誤解を生じてしまう要因も作ってしまいます。

たまたまネットで「賃貸の和室部屋」の記事を見ていたら、和室部屋に関するデメリットが記載されていました。

●重い家具を置けない

●手入れが大変

●カビやダニが発生しやすい(退去費用も高額)

●汚れが付くと落とすのが大変

●見た目がダサい

この記事を投稿された方の意見は、現在お部屋を探されている方の大半の考えを代表しているものと思いますが、ただこの記事の殆どは誤解です。


今の若い方は、実家で和室に囲まれた生活をされていないので、和室の良さというものを理解されてはいません。和室には現在の心身の疲れを改善させる効果も期待できるのですが、その事実を知らないまま和室部屋を敬遠するのは、非常にもったいない!


グレイスロイヤルでは、築27年目のアパートなので、昔から和室部屋はありますが、当物件では時代遅れの和室部屋をあえて残しています。しかし当物件の和室部屋は、和室をあまりご存知でない方でも、気に入っていただくほどおしゃれな空間になっています。

グレイスロイヤルの和室部屋

では、先ほどの記事の大半が「誤解」であることをここで説明したいと思います。

●重い家具を置けない

これは残念ながら、正解。どの畳を導入しても重たいものを置いてしまうと変形してしまいます。

●手入れが大変 ※詳細はこちらをご覧ください。

基本的に毎日掃除機で掃除をされるかたでしたら、問題ありません。畳の目に沿って掃除機かけていただくだけで十分です。ただし月に1回のペースで、硬く絞った雑巾で表面を掃除してください。

●カビやダニが発生しやすい(退去費用も高額)

グレイスロイヤルの畳は、市松模様が美しい琉球畳を採用しています。この畳のメリットは通常畳と比べて、ダニの発生が少ないこと。普段の掃除をしていただくだけで、ダニの発生はそれほど気にされなくて大丈夫と思います。


また、当物件上級グレードの和室部屋の壁には、自然素材の漆喰を施工してあります。

漆喰はカビを生成しにくい環境を作ってくれます。ダニはカビがいることにより発生しますので、漆喰がカビの発生を抑えるということは、ダニの発生を抑えてくれるので、小さなお子さんがいるご家庭でも安心してお使いいただけます。

(和室の退去費用について)

通常の畳の場合、日焼けしやすい性質があることから、退去時に畳の表替え台が必然的に発生しますが、当物件の和室部屋で採用している「琉球畳」は日焼けがしにくいので表替えの必要性が基本ありません。そのため故意による破損がない限りは、退去費用が発生することはありません。


●汚れが付くと落とすのが大変

例えば、衣服に調味料がついてしまった場合、どのように対処しますか?

基本的には、すぐに汚れた部分をふき取りますよね!

それと同じで、畳の場合も基本的には「汚れたらすぐに対応」するのが鉄則で、クレヨン・油性マジック・インク・墨以外のものでしたら、素早く対処することで、汚れを落とすことも可能です。詳細はこちらをご覧ください。



●見た目がダサい

グレイスロイヤルの琉球畳。見た目ダサいですか?



グレイスロイヤルが採用している琉球畳は、全てベージュ色を採用しています。

色彩学的な観点でいうと、「ベージュ色には筋肉の緊張を無意識の内に解きほぐす効果」があると言われています。

つまりグレイスロイヤルの和室部屋にいることによって、無意識の内にリラックス効果が期待できることになりますので、子育てや仕事などでストレスを抱え込んでしまっている方にとって、和室部屋でしっかりお休みいただくことで、心身のバランスを整えてくれることが期待できます。


いかがだったでしょうか??

和室部屋と聞くと、どうしてもネガティブなイメージが先行してしまいますが、ただ和室部屋を現在風にアレンジすることにより、和室のイメージも変わるのではと個人的には思います。


お部屋探しの際、参考にしていただければ幸いです。



今日も最後までブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。


#和室 #琉球畳 #おしゃれ

2回の閲覧