困った時、お気軽にご相談ください。


こんにちは!


新年度も早いもので、もう8日がたちました。新年度、就職や進学などで新しい賃貸物件に入居された方は、そろそろ入居先にも慣れてきたと思います。

賃貸物件は、多数のお客様が入居されていますので、価値観は人それぞれ。

ですので、どうしてもトラブルというのは発生しがちになります。


また新築物件・築年数が経過した物件でさえも、ある日突然「設備不良」が発生する場合がありますが、パニックになった時冷静な判断がどうしてもできにくくなりますので、どこに連絡をしたらいいか、わからなくなってしまうものです。


そこで、今日のブログはトラブルが発生した場合の対処方法についてお話ししたいと思います。


グレイスロイヤルは、管理会社大手のハウスメイトマネジメント山梨支店(以下、ハウスメイト)と管理委託契約を結んでいますので、住まい全般にかかわるトラブル・相談は全てハウスメイトの支店までご連絡をください。


と言いたい所ですが、グレイスロイヤルは少し違います。


グレイスロイヤルでは、通常のアパートとは異なり「オーナー主導型管理システム」という独自のシステムを構築しています。


というのも、グレイスロイヤルにおいては平日の午前中を中心に

オーナー自ら物件清掃

をしている物件ですので、比較的お客様とお会いする機会が多い物件であると言えます。



お客様との出会いが多いということは、お客様が物件で感じたこと(クレーム・設備の調子が悪いなど)を直にオーナーに相談ができることになりますが、実は相談をしていただいた方が、早く対処をすることができるので、当方としても大助かりなんです。



オーナーからのお願いというのは、実は絶対的な部分があるので、管理会社も素早く対応をすることができ、また基本建物設備を交換する場合、オーナーに許可を求めるのが一般的ですが、当物件では管理担当にすべて一任をしているので、お客様からの相談内容が、経年劣化と判断したらすぐに発注に取り掛かりますので、他物件と比べると、解決までの時間がとっても短いのが特徴。




ある時、物件にお住いのお客様からこんな相談を受けたのですが…

「夜の時間帯は駐車場周辺が外灯がないので、車を駐車して自分の部屋まで帰るのに、少し怖い」

といった話をされました。

当物件は2LDK賃貸ということもあり、小さなお子さんがいるご家庭も多いことから、冬季限定(一定の時間帯)でシンボルツリーにイルミネーションをつけてライトアップをしていましたが、上記のようなご相談を受けて、ライトアップを冬季限定から通年に変更し、またライトアップの時間も、夜間から朝方まで延長をしました。


夏場は少し暑苦しくなるのですが(笑)、ただライトアップされているだけでもシンボルツリー周辺はとても明るくなりますので、防犯対策という側面から見ても、とっても有効的になるのではと、個人的には思います。



オーナーや管理会社の担当者は、住まいに関する知識は持っているものの、グレイスロイヤルで生活をしていないので、管理会社サイドには見えないものが、お客様には見えてしまう場合があります。


先程の駐車場のライトアップの件は、本当に些細な会話から対応した一例で、お客様からのご相談があれば(もちろん対応できない場合もありますが)できる限りご意見を反映して、住みやすい賃貸アパートにしていきたいと考えています。



今日も最後までブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。



#お客様 #ご意見 #グレイスロイヤル