在宅ワークに疲れた人に。おしゃれでモダンな琉球畳がある和室部屋はいかがですか?


こんにちは。


在宅ワークが本格化となった企業にお勤めの方にとって、通勤時間を有効活用できる分は、ものすごくメリットが大きいと思われますが、その一方で常に自宅にいながら仕事をすることは、意外にストレスが溜まってしまいますよね。

自宅での仕事が多くなると、一日中部屋に閉じこもっている場合が多いので、知らないうちにストレスを抱えてしまい、またインターネット無料物件でオンライン会議をすると、場合によっては通信速度が低下して、相手の声をうまく聞き取れないといったこともあるので、余計にストレスを抱えてしまいます。



室内でもリフレッシュできるような所があれば、仕事の効率もよくなること間違いなしですが、現在募集中のグレイスロイヤルS205号室なら、在宅ワーク中であっても、カフェのお店で仕事をしているような雰囲気をいつでも味わうことができ、またモダンな和室部屋もついているので、気分をリフレッシュさせることがいつでもできます。



現在募集中のS205号室LDK

今回ご紹介するS205号室は、当物件で初めてとなる「ホワイトインテリア」

白を基調とした部屋は、賃貸では定番かも?と思われてしまいますが、S205号室は通常の部屋とは全く異なり、LDK・和室・洋室の全ての部屋の壁に、自然素材の塗り壁材・漆喰を施工しています。


漆喰を塗ることより…

●自然光を反射させる効果あるので、日中は電気をつけなくても明るい

●調湿効果があるので、室内の乾燥対策をしてくれる=ウイルス増殖を抑制する

●消臭効果が期待できるの

●空気を浄化してくれる

●壁に付着したウイルスや細菌の増殖を抑制してくれる


このような効果が期待できるので、ナチュラルテイスト空間に憧れを持っている方にとっては最高の部屋ではないでしょうか?



また、キッチンは無垢材のカフェ風キッチン。キッチン頭上にはおしゃれなペンダントライトが付いているので、カフェで仕事をしているような雰囲気を味わうことができる点においても、リラックスしながら仕事ができます。






おしゃれでモダンな琉球畳がある和室部屋

昼食後は、どうしても睡魔が襲ってくる方も多いと思いますが、そんな時は和室部屋でごろんとしてみませんか?

S205号室には、和室部屋がありますが、畳は縁がないおしゃれでモダンな琉球畳を敷いています。


畳と聞くと、ダニがいっぱいいそうといったイメージが強くなりますが、通常の畳と比べて琉球畳は「ダニの発生を抑制」してくれるので、普段の掃除をしっかり行ってもらえれば、ダニの心配はされなくても大丈夫。


また当物件でリノベーションした部屋の琉球畳は、全て「ベージュ」を採用していますが、色彩学的にベージュは「筋肉の緊張を解きほぐす効果」があるとされています。


つまり、和室部屋で休憩されることは、無意識の内に「体がリラックス状態」となるので、ストレス軽減の手助けをしてくれます。




いかがでしょうか?

自宅内においてもリフレッシュができる環境であれば、在宅ワークであっても仕事の効率が格段と上がることは間違いありませんよね。


S205号室なら、入居したその日からおしゃれなカフェ風生活ができ、室内の空気は常に浄化してくれることから、快適な部屋で在宅ワークをすることができます。



今日も最後までブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。




#在宅ワーク #カフェ風 #和室 #リフレッシュ