実は、リノベーション賃貸こそ賢い借り方!


こんにちは。


最近山梨県内の賃貸物件においても、室内の設備や内装を丸ごと新しくする「リノベーション」を行う物件が増えてきました。

リノベーションをする賃貸物件は、主に築年数が20年以上を超える物件が殆ど。

20年を超えてしまうと、設備は一応使えることは使えますが、至る所にガタがきているのはもちろん、建てた当時の設備はおしゃれだったかもしれませんが、時間と経過と共におしゃれとは程遠い存在になってきているので、古さをより加速させてしまう原因にもなりかねません。


そこで築年数が経過した物件の中には、お部屋の設備や内装を一新させるリノベーションを行う物件が出てくるわけですが、お部屋を探されている方の中には、築年数が経過した物件はしょせん古い物件だから、新しく設備を導入しても古さは出てしまうのではと、懸念される方もいるはず。


しかし、それは全くの誤解。リノベーション賃貸に入居することにより、様々な恩恵を受けることができます。

リノベーション賃貸のメリット

①新築とほぼ同じような設備が導入しているのに、新築より数万円家賃が安い。

②新築と対抗するため、質の高い部材を導入するケースもある。

③新築と比べて、敷金・礼金を設定していない場合が多い。

④家賃が新築より安いので、貯蓄をすることが可能になる。

⑤契約後即入居ができる物件が多い。


一方で、リノベーション賃貸に入居するのは消極的な方にとって、一番の懸念はやはり「設備が故障」しやすいのでは?という点ですよね!


この点については全くの心配はいりません。

築年数が浅い物件、中には新築物件でさえも「設備不良」が発生しますし、基本的に経年劣化が原因と思われるものに対しては、すべてオーナーの方で費用負担を致しますので、万が一設備不良が発生しても、心配することは一切ありません。


大手管理会社が管理している物件では、24時間管理をしているので、管理会社が営業時間外であっても担当者が対応をしますので、どうぞご安心ください。



今日も最後までブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。


#リノベーション賃貸 #家賃