家賃が安いリノベーション物件は、おススメできません。


築年数は経過しているものの、室内が新築と殆ど変わりがない「リノベーション物件」は新築と比べて「家賃が安い」ことから、最近ではあえてリノベーション物件に入居される方が多くなってきています。


リノベーション物件の家賃は、新築物件と比べると「安い家賃設定」になっていますが、ただ一部のリノベーション物件は「激安」といっても過言ではないぐらい、家賃が安くなっている所もあります。


家賃が安いことに関しては、お客様的には「大歓迎」ですが、ただリノベーション物件は、多額の費用を出して工事を行うので、新築と比べると家賃は安いものの、相場的には高い家賃設定をしている所が殆どです。